ニュース
2007年11月29日 19時14分 更新

鬼魂、新マップ「清江村」と「江河坑道」を追加――「生死の塔」のアップデートは延期に

 エムゲームジャパンは、MMOアクションRPG「鬼魂」(おにだましい)において、11月29日にアップデートを実施し、新マップ「清江村」と「江河坑道」を追加する。

東南河川エリア「清江村」、「江河坑道」

 清江村は清野江から渡り舟に乗っていくことができる。この村には、ほかの地域とは違った雰囲気の建物があり、多くの旅人がリゾート気分でこの村を訪れている。しかし、村はずれには危ない雰囲気の漂う江河坑道があり、ここにはあまり近づく人はいない。

 清江村のはずれに位置する江河坑道は、危ない雰囲気のただよう地下道エリア。ここは、清野江の底の鍾乳洞を掘り進み冥珠城への通路として作られたものだが、突然出現するようになった妖怪たちのため、通り抜けるのにも危険なエリアとなった。ほかでは見られない独特の妖怪たちが巣食っていて、功力19〜33までの妖怪が出現する。

photophotophoto

生死の塔 ボス追加アップデート延期

 同日実装を予定していた、高レベル向けダンジョン「生死の塔」のボス追加アップデートについては、テスト段階で重大な不具合が発見されたため、実装日時12月6日に変更となっている。「生死の塔ボス討伐イベント」に関しても、開始および終了日を1週間延期する。

12月6日に延期されるアップデート項目

  • 生死の塔/血獄樹の間
  • モンスター/血獄樹(Lv100)
  • 血獄樹に関連するクエスト
  • 血獄樹に関連するアイテム

関連キーワード

鬼魂 | エムゲームジャパン | MMORPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping