ニュース
2007年11月30日 12時05分 更新

シグマA・P・O、ゲーマー向け周辺機器ブランド「DHAMAPOINT」を始動――第1弾はゲーミングマウス

シグマA・P・Oシステム販売は、PCゲーマーをターゲットとしたPC周辺機器ブランド「DHAMAPOINT」を発表した。第1弾としてゲーミングマウスを用意、キーボードやヘッドセットなどもリリース予定としている。
photo 第一弾モデルのゲーミングマウス“Herpestidae”(開発コード)

 シグマA・P・Oシステム販売は11月30日、PCゲーマーをターゲットとしたPC周辺機器ブランド「DHAMAPOINT」を発表した。

 DHAMAPOINTブランドでは、日本人向けのゲームデバイスアクセサリーを提供。第1弾製品として、開発コード“Herpestidae”を名乗るゲーミングレーザーマウスを予定している。製品仕様の詳細については現時点では未公開だが、USB 2.0ハイスピード接続対応のレーザーマウスで、センサー解像度は400〜2000cpiのユーザー可変式となる模様だ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping