ニュース
2007年11月30日 19時13分 更新

美樹本晴彦氏などが原画を担当――「萌え萌え2次大戦(略)」

システムソフト・アルファーから、PC向け戦略シミュレーション「萌え萌え2次大戦(略)」が12月21日に発売される。価格は9240円(税込)。
画像

 「萌え萌え2次大戦(略)」は、同社の「大戦略」をベースに作成されているシミュレーションゲーム。第2次世界大戦を舞台に、当時の兵器が美樹本晴彦氏などのイラストレーターにより擬人化されて登場。当時の作戦を元にした笑いあり、涙ありでつづったシナリオと、その時の戦闘をお手軽かつ本格的なシミュレーションで楽しめる。

 美樹本氏はメインのキャラクターとなる戦艦大和の「やまと」と、戦闘機メッサーシュミットBf109の「エーリヒ」を担当。このほか「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の北爪宏幸氏、「エクセル・サーガ」の六道神士氏。雑誌「MC★あくしず」にて兵器少女のイラストで人気の藤沢孝氏、宇佐見遥氏、じじ氏や菅家智則氏、虎山もとは氏が参加している。


画像画像画像

画像画像画像

画像画像画像

萌え萌え2次大戦(略)
価格(税込) 9240円
発売日 12月21日
メディア DVD-ROM
原画 美樹本晴彦/北爪宏幸/六道神士/藤沢孝/宇佐見遥/じじ/菅家智則/虎山もとは
シナリオ 早川清子
動作環境
OS Windows Vista/XP/Me/2000/98日本語版
CPU PentiumIII/800GHz以上のCPU搭載機種(PentiumIII/1.2GHz上を推奨)
グラフィックス 800×600ドット、16ビットHigh Colorが表示可能な環境。DirectX9.0c以上に対応し、64MB以上のビデオメモリを搭載したグラフィックスカードが必要。

関連キーワード

萌え


(C)2007 SystemSoft Alpha Corporation


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping