ニュース
2007年12月03日 20時05分 更新

インド人なら当然? 「パッと解ける!インド数学ドリルDS 自慢したくなる暗算法」

ゼロの概念を生み出した国はさすが数学に強いのか? 驚異の暗算法が存在しているとのことだが……。
wk_071203mega01.jpg

 メガハウスは、2008年2月7日にインドに伝わる秘伝の暗算法を楽しく学べるニンテンドーDS用ソフト「パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜」を発売する。

 さすがゼロを生み出したインドでは、小学生が2桁の掛け算を暗記しているという。本作は、東京都江東区にあるインド人学校「グローバル・インディアン・インターナショナル・スクール」の代表で、数多くのテレビ番組に出演するニヤンタ・デシュパンデ氏の監修のもと、日東書院「脳をきたえるインド数学ドリル」の全面協力を得て開発された。

 42種類の暗算法を収録しており、そのどれもが日本人には“目からウロコ”の暗算法ばかり。思わずその暗算法を自慢したくなる人向けの「お披露目モード」が搭載されている。また、「学習モード」ではインド各地を巡りながら問題を解いてゆき、レベルをクリアするとスパイスを入手。全部集めると、「黄金のカレー」が完成する。


wk_071203mega02.jpgwk_071203mega03.jpgwk_071203mega04.jpg

wk_071203mega05.jpgwk_071203mega06.jpgwk_071203mega07.jpg
「パッと解ける!インド数学ドリルDS 自慢したくなる暗算法」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルインド数学
発売予定日2008年2月7日
価格(税込)3990円
プレイ人数1人
(C)MegaHouse/日東書院
※画像は開発中のものです

関連キーワード

インド | ニンテンドーDS |


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping