ニュース
2007年12月03日 23時58分 更新

iモード向けRPG「ワールドアイスランジスタ」 正式サービス開始──ITmedia読者専用アバターも登場

アンビションは12月3日、iモード向けRPG「ワールドアイスランジスタ」の正式サービスを開始した。ITmedia読者専用のURLからユーザー登録すると、専用アバターも選べる。

 アンビションは12月3日、iモード向けのオンラインRPG「ワールドアイスランジスタ」の正式サービスを開始した。対応端末は902iシリーズ以降、および703iシリーズ以降のFOMA端末(一部端末をのぞく)で、料金は月額525円(別途パケット通信料も必要)。

PhotoPhotoPhoto

 ワールドアイスランジスタは、ユーザーが自身の出身地や冒険の舞台を自由に設置してストーリーを作っていくRPG。公式アプリとしては初のフリーワードでのリアルタイムコミュニケーションを実現しており、参加者同士で自由に会話ができる。他のプレーヤーと協力して冒険したり、コミュニケーションを行なう事で一味違ったイベントが起こったりもする。

 正式サービス開始に合わせて、βテストでは未実装だった「山頂の都サンドホック」「芸術の都シャンク」が提供され、出身地は「収穫の都メイプルリーフ」と合わせて3カ所から選べるようになった。またキャラクター作成時のアバターパターンを大幅に増やしており、より個性的なキャラクターが作れる。アバターアイテムの「衣装」も数を増やしたほか、衣装を装備したまま冒険を続けると劣化する、一定の条件を満たすと全く別の装備になるといった要素も追加した。

PhotoPhotoPhoto 出身地は「収穫の都メイプルリーフ」のほか、新たに「山頂の都サンドホック」「芸術の都シャンク」も選べる

 そのほかにも物語の追加、「手紙」を利用したコミュニケーション要素の拡張、施設(木こり屋)の追加、アイテムを利用時の戦闘機能の拡張、「かけら」と「あかし」の取得条件・種類・効果の拡張といった変更が加えられている。

 アクセスは

  • iモード:iメニュー→メニュー・検索→ゲーム→ロールプレイング→ワールドアイスランジスタ
  • 携帯メールで検索:『game@mtap.jp』宛に、件名に探したい「ゲームタイトル」を入れて送信

から。

 なお12月から翌月メンテナンスまでに入会及びキャラクター作成をすると、通常のキャラクター作成時の初期所持アイテムよりランクが高い装備セット「ソイシリーズ」を所持した状態でゲームを始められる。

QR

 また、右のQRコードを読み取るか、http://wil.tv/pub/itm002/ にアクセスすると、通常の入会時には選べないアバター「ゆうぼくみん」が選択可能だ。ITmedia +D読者向けに提供されるオリジナルアバターなので、興味があればこちらからアクセスしてほしい。

PhotoPhoto 専用URLからアクセスして入会すると、オリジナルアバター「ゆうぼくみん」が選択できる。アクセスは http://wil.tv/pub/itm002/ から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping