ニュース
2007年12月04日 16時14分 更新

2008年が待ち遠しくなる発表が満載!――2周年記念イベント「ECO祭2007」開催 (1/2)

「エミル・クロニクル・オンライン」のオフラインイベント「ECO祭2007」が、12月2日東京・初台で開催された。ファンと交流を深めながら、2008年の「ECO」はどう変わっていくか、という未来像が発表された。

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントが提供する「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)が、12月9日で正式サービス開始から2周年を迎える。それにあたっての記念イベントが開催された。招待されたのは、ブログや「ECO」の情報サイト管理人のなかから抽選で選ばれた72名で、「ECO」の開発者である淺間達雄氏、水落貴嗣氏ら面々に加え、インターネットラジオ番組「ECO放送局」のパーソナリティを務める、声優の原田ひとみさんと松来未祐さんを迎えて行われた。

 2部構成の前半では、出演者たちによるスケッチブックトークや、現在のゲーム内でのレベル分布や人気のある職業内訳などの発表、体当たり企画の発表で今年1年を振り返った。


画像 1番人気のある職業(人数の多い職業)は、ドルイド。2位はマリオネスト、3位はソードマンという結果だった
画像 ほかにも1番装備されているネコマタなどの発表された。ちなみに、1番人気のネコマタはアヤシイ関西弁が特徴の山吹でした

2007年はまだまだ終わらない!

 後半からは、「ECO」初心者応援団の団長として抜擢された、アイドルグループ「桃」に所属している山崎琴音さんも登場。SAGA7を向かえ、これからのECOの展開が語られた。イベント開催時は2007年も残りわずか、という日時であったが、「ECO」のイベントはこれから目白押し。2周年を記念してゲーム内で行われるアニバーサリーイベントでは、去年と同様1年間を振り返る思い出星を集めのイベントが、クリスマスイベントと同時に実装される。提携ネットカフェの専用クエストでは、それに合わせて赤と緑のカラーリングが「ちょっとキモい」(淺間氏談)サンタクロースインスマウスなるものを実装。倒すと人気アイテムのコックコートの赤バージョンをドロップする。

 2007年最後に発売される予定のECOくじは、ズバリ「和」がテーマ。ECOのマスコットキャラクターのタイニーが餅をついてくれる家具や、2008年の干支のねずみスーツに新春ふり袖ワンピース、マンドラニンジンが空を舞うニンジン凧など、新年を祝うための個性的なアイテムが登場するとのことだ。

 ECOの世界をコミック化したECO外伝デルタサーガの3巻も発売決定。購入特典は、ゲーム内アイテムの「お手伝いミルフィ」。なんと、物語のヒロインでさるミルフィがペットとして冒険をサポートしてくれるのだ。

画像 思い出星イベントは、去年の12個に加えて新たに12個、思い出星が追加される
画像 白と赤を基調にした、女の子らしい振袖ワンピース。ECO祭では触れられなかったが、この髪型も気になるところ

画像 サンタクロース姿のドロボウインスマウス。あまり、触りたくない……?
画像 ミルフィが一緒なら、どこへだっていけちゃう!?
       1|2 次のページへ

[岡崎マコト,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping