ニュース
2007年12月05日 17時09分 更新

原宿で「PATAPON」に出会う

東京・原宿にある「サンプル・ラボ」にて、12月20日に発売されるPSPソフト「PATAPON(パタポン)」の試遊台が設置されている。サンプルをもらうついでに、プレイしてみてはいかが?
画像

 原宿にある「サンプル・ラボ」は、ご存じの人もいるとは思うが、コスメやドリンク、フードなどの商品サンプルがもらえたり、最新家電製品が試せる会員制のスペースだ。ここに、ソニー・コンピュータエンタテインメントから12月20日に発売されるPSPソフト「PATAPON(パタポン)」の試遊台が設置されている。取材当日は平日の午後というタイミングだったためか、来場者のほとんどは女性。しかしそこはサンプル・ラボ。“試さずにはおられない!”という人が多かったのか(?)、かなりの人がお試しプレイを体験していた。

画像画像 試遊スペースは2テーブル設けられており、新型のPSP-2000全色6台を用意
画像 潜在などの生活用品サンプルと一緒に、「PATAPON(パタポン)」のコーナーも。チラシはいつでも持って帰ってOK。上に展示されているのは、「PATAPON(パタポン)」のベアブリック。今後発売される予定だ

 「PATAPON(パタポン)」は、プレーヤーが“かみさま”となって、未知なる生き物パタポンを導いていくゲーム。行く手には、障害物、敵軍、モンスター、お宝が待っている。ただしプレイするときには、パタポンたちを直接操作するわけではない。□ボタンに「パタ」、○に「ポン」、△に「チャカ」、×に「ドン」という4種類の“ドラム”が割り当てられており、「進め!」なら□□□○(パタ・パタ・パタ・ポン)、「攻撃!」なら○○□○(ポン・ポン・パタ・ポン)とコマンドを入力して、パタポンたちを動かしていくのだ。

画像画像画像

 「PATAPON(パタポン)」の試遊プレイができるのは、12月17日まで。なお、先ほども書いたとおり、サンプル・ラボは会員制であることに加えて、事前予約制。Webサイトによると、明日12月6日までならば12月17日の来店予約申し込みができるようだ。すでに申し込んでいる人は、サンプルをもらうついでに「PATAPON(パタポン)」をプレイしてみてはいかがだろうか。ゲームの雰囲気を感じてもらうために、公式サイトで新しく公開されたPVも用意したので参考にしてほしい。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASH プラグイン (バージョン8以上)が必要です。

PATAPON(パタポン)
対応機種 PSP
ジャンル コマンド・カーニバル
発売日 12月20日
価格(税込) 4980円
CERO A区分(全年齢対象)
(C)Sony Computer Entertainment Inc. (C) Rolito/interlink


[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping