ニュース
2007年12月07日 13時07分 更新

最後は全員で「JET WORLD」――「THE GITADO LIVE 〜BEMANI 10th Anniversary memorial event〜」

KONAMIはBEMANI10周年記念イベントとして「THE GITADO LIVE」を開催。本ライブイベントのDVD化など明らかにした。行けなかった人、しばし待て!
wk_071207gitado01.jpg 超絶テクニックを駆使したソロ回しなどもたっぷり堪能できた

 12月2日、有明にあるZepp Tokyoが揺れた。KONAMIが開催したライブイベント「THE GITADO LIVE 〜BEMANI 10th Anniversary memorial event〜」に招かれた1000組2000名の幸運な「GuitarFreaks」と「DrumMania」のファンは、めくるめくアーティストの演奏と歌に酔いしれたことだろう。

 このライブイベントに参加したのは、10月4日に発売されたプレイステーション 2用ソフト「GuitarFreaks & DrumMania V3」の初回生産版を購入するか、「GuitarFreaksV4 Rock×Rock」か「DrumManiaV4 Rock×Rock」をプレイしたユーザーの中から抽選で招待されたファン。そのためか、記者が顔を出した時にはすでに会場は熱気に包まれていた。

 出演アーティストは、泉陸奥彦、YUEI、千本松 仁、96ちゃん、Kozo Nakamura、肥塚良彦、ショッチョー、TAG、TOMOSUKE、猫叉Master、Ray-ZY、Handsome JET、亜熱帯マジSKA爆弾(DokiDokiDokky・もこ・Jimmy Weckl・小野秀幸)、MAKI、ピンクカプセル(石阪久美子)、Frances Maya、大菊勉、菅沼孝三、Ninezero、あーたん、Brad Holmes、白船睦洋、佐藤和豊、入尾信充(敬称略)と豪華絢爛。

wk_071207gitado02.jpg

 泉陸奥彦の「MODEL DD8」を皮切りに、各2〜3曲をバトンタッチしてのステージ構成となっていた。ライブも終盤には、このイベントがDVDとなって販売されることが明かされるとボルテージも最高潮に達っして終了を迎えた。そのままの勢いで、アンコールにPARALLEL FLOATERSの「Infinite」を、そしてさらにアンコールで呼び込まれたオールスターズによる「JET WORLD」で締めくくった。

 10周年記念イベントとして開催された今回のライブイベントのように、今年1年はさまざまなシリーズイベントを開催してきた。今後もファンはその動向を見逃すことなかれ。


wk_071207gitado05.jpgwk_071207gitado03.jpgwk_071207gitado04.jpg アンコール後にはファンによる三本締めが行われるなど、熱いファンあってこそのシリーズなのだと、改めて感じさせてくれた温かい10周年記念イベントとなった

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping