ニュース
2007年12月07日 18時37分 更新

「刑事J.B.ハロルドの事件簿 〜殺人倶楽部」がニンテンドーDSに登場

fonfunから、リバーヒルソフトの代表作品「刑事J.B.ハロルドの事件簿 〜殺人倶楽部」がニンテンドーDSソフトとして2月21日に発売される。価格は3990円(税込)。
画像

 「刑事J.B.ハロルドの事件簿 〜殺人倶楽部〜」は、推理アドベンチャーゲームに定評があったリバーヒルソフトの代表作品で、1980年代にPC用ゲームソフトとして発売され、高い評価を受けた作品。今回、fonfunがリバーヒルソフトの資産を受継ぐアルティと提携し、コンテンツ提供及び監修を受けることにより、発売する運びとなったとのこと。

 「刑事J.B.ハロルドの事件簿 〜殺人倶楽部〜」は、プレーヤーは「刑事J・B・ハロルド」となり、リバティタウンで起きた「ビル・ロビンズ殺人事件」を先輩刑事のジャドから引き継いで捜査を開始する。被害者が最後に立ち寄った酒場や職場、家族や街の人から得られる情報を元にリバティタウンを歩き回り、数々の証拠や証言から容疑者を絞り込んでいく、本格的推理アドベンチャーゲームとなっている。


画像画像

 ニンテンドーDS版の開発にあたっては、新たな画像の描き下ろしを始め、ペンタッチを使用した直感的なマップ移動や、ゲーム初心者向けのヒント機能などが加えられている。

画像画像画像

刑事J.B.ハロルドの事件簿 〜殺人倶楽部〜
対応機種 ニンテンドーDS
ジャンル 推理アドベンチャー
発売予定日 2008年 2月21日(木)
価格(税込) 3990円
プレイ人数 1人

関連キーワード

ニンテンドーDS


(C)2008 fonfun corporation (C)2008 althi Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping