ニュース
2007年12月07日 19時49分 更新

植松伸夫氏のレーベル第1弾CD「アナタヲユルサナイ オリジナル・サウンドトラック」発売

画像

 「ファイナルファンタジー」シリーズなどを手がけた植松伸夫氏が主宰するレーベル「ドッグイヤー・レコーズ」から、第1弾の作品として、同氏がプロデュースしたゲーム音楽CDアルバム「アナタヲユルサナイ オリジナル・サウンドトラック」が12月19日に発売される。価格は2500円(税込)。

 「アナタヲユルサナイ オリジナル・サウンドトラック」には、PSPソフト「アナタヲユルサナイ」に提供された楽曲を収録。ジャズやフュージョン、ボサノバなど、いままで植松氏が手がけた音楽では聴くことのできなかった新たな側面を楽しめるだろう。

 なお、12月20日午後7時半から、タワーレコード渋谷店にて、植松氏が登場するインストア・イベントも開催される。同店にて購入した人が対象で、購入時に配布される参加券とCDが必要。参加券の配布は12月18日からで、予定枚数終了まで。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping