特集
2007年12月10日 15時06分 更新

「ECO」SAGA7体験リポート:

水の郷は癒しとなごみに満ちた世界でした (1/3)

今年で正式サービス2年目を迎える「エミル・クロニクル・オンライン」。12月7日に「SAGA7:遥かなる水の郷」が実装されるなど、どんどん進化を続けている。今回、その「SAGA7:遥かなる水の郷」の新エリア・ウォーターレイアー潜入リポートをお届けしよう。

モーグから天まで続く塔へ

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントが運営するMMORPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)は、かわいらしいキャラクターに加え、ファッションやペットなどのおしゃれに着飾る要素が満載で人気のオンラインゲームだ。12月7日には大規模アップデートである「SAGA7:遥かなる水の郷」(以下、SAGA7)が実装された。

 SAGA7では、これまで冒険してきたエミルの世界を飛び出し、タイタニアの世界に行けるようになり、「ECO」プレーヤーにとっては、どうやって行くのか、どんな世界が広がっているのか、非常に気になるところだ。そこで今回、そのSAGA7を先行体験させてもらったので、ひと足早くタイタニア世界の雰囲気をお伝えしよう。

 まずは、タイタニアにあるウォーターレイアーを目指して出発! まずはウォーターレイアーへの旅の出発点であるアクロニア大陸西部に位置するモーグに移動した。この街にいる密航路の親父というキャラクターに話しかけると、SAGA7の物語が始まる。密航路の親父は天まで続く塔へ連れて行ってくれるが、そこにある飛空庭に乗るには、許可証かトレーダーのスキル、コネクションが必要となる。許可証はモーグ内でイベントをこなせば入手でき、その流れは次のようになっている。

通行許可証入手までの手順

  1. 密航路の親父(モーグ側)に話しかける
  2. ディアマントに話しかける
  3. モーグ掲示板を見る
  4. 隠し武器屋に話しかける→掲示板にある問題の答えを入力する。ただし、ただし、回答は毎日同じではない(問題はモーグの街並みを注意深く歩いていれば発見できる難易度)。
  5. モーグの壺を見ると天の塔通行許可証入手
  6. 密航路の親父(モーグ側)に話しかけると天まで続く塔へ

 イベントを早く進めるには、モーグの地理に詳しいと有利だ。仲間たちと協力しながら進めるのも楽しそう。天まで続く塔の扉は「天まで続く塔の鍵」を持った状態で扉の右横にある鍵穴を調べると開く。この鍵は、SAGA7前から実装されているもので、すでに持っているプレーヤーもいるようだ。

 そして、扉が開いた時点で強制クエストが発生。クエストの討伐対象となるタイタニアドラゴンが待つ塔の中へ。タイタニアドラゴンは、最初は部屋の中央の攻撃が届かない場所にいる。まずは何とかしてタイタニアドラゴンを攻撃の届く範囲におびき寄せなければならない。見事おびき寄せに成功しても、タイタニアドラゴンはすぐもとの位置に戻ってしまうため、仲間との連携がキーとなるように感じた。

画像 許可証入手には、モーグにいるNPCゴルドーも関わっている
画像 天まで続く塔はマイマイ遺跡に似た機械的な雰囲気と、ジャックと豆の木のようなおとぎ話に出てきそうな雰囲気を併せ持つ

画像 下にも、ということは、もしかしてここからタイタニア世界以外の場所にもいけるのだろうか
画像 巨大ドラゴンは、ラーヴァなどの範囲魔法を使ってくる強敵
       1|2|3 次のページへ

[岡崎マコト,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping