ニュース
2007年12月10日 18時53分 更新

騎乗システムの情報が公開に――「女神転生IMAGINE」

 ケイブは、オンラインRPG「女神転生IMAGINE」の冬の大型アップデート ティーザーサイトにて、「騎乗システム」の情報を公開した。

 2008年1月に実装予定の「騎乗システム」。ケルベロスやホウオウなどの仲魔に騎乗して、フィールドを移動することが可能になる。詳細はこちらのページから。

ケルベロス

photo

 ギリシャ神話に登場する地獄の番犬。その名は「底無し沼の亡霊」等の意。冥府王「ハデス」の忠実なる僕として知られる。古代のギリシャでは、棺には銅貨1枚と蜂蜜のケーキを入れるという風習があり、これは、冥府の河渡しを行う「カロン」に船賃としての銅貨と、甘いものが好物であるケルベロスに対してのケーキであったとされる。

ホウオウ

photo

 鳳凰。中国の様々な伝承に登場する伝説の霊鳥。鳳は雄、凰は雌とされ、羽ある生物の王とされる。天帝の使者とされ、全長約2メートル、体は5色に輝き、声は5音を発する。竹の実のみを食し、桐の木にしか止まらない。

関連キーワード

女神転生 | オンラインゲーム | RPG


(C) ATLUS / (C) CAVE


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping