ニュース
2007年12月18日 16時00分 更新

ベルアイル、「ウィンターフェスティバル」セカンドステージに突入――キャンペーンコードチケットも一新

 ベルクスが運営するオンラインRPG「ベルアイル」の季節イベント「ウィンターフェスティバル」が、12月19日午後6時にセカンドステージに突入し、新たな交換アイテムを追加する。

photophotophoto ウィンターフェスティバル

 セカンドステージでは、ポイント交換アイテムに「クリスマスBOX」が追加される。「クリスマスBOX」からは、青色に統一された「冬祭りの衣装」などが出現する。これら衣装は青いサンタ服というコンセプトで作られている。

 また、「ベルアイル」の「地上世界」特設サイトにて、年内に実装する最新アップデート情報の一部を公開する。なお、最新アップデート名は「地上世界 〜第二章:幻影の竜〜」に決定した。

 今回のアップデートでは、新ダンジョン「夢幻の潜みし洞(うろ)」を実装。 新ダンジョンに辿り着くには「ベルアイル」の謎を解き明かしながらストーリーをひも解いていく連続クエスト「エピックタスク」を進めて、難関を乗り越えた勇気と力の証「精錬された葡萄の宝珠」を入手しなければならない。

photophotophoto 地上世界 〜第二章:幻影の竜〜

 「地上世界 〜第二章:幻影の竜〜」は12月26日午後6時の予定。

「地上世界 〜第二章:幻影の竜〜」ストーリー概要

 「またれよ。これより先は 現と夢の狭間に迷い込みしモノがまどろむ洞へと通じておる。現とも幻とも知れぬ存在が徘徊する瘴気の空間。入れば徒歩での退路はないと知れ。それでもいく覚悟がありや?」

 “精錬された葡萄の宝珠”を手にした冒険者を見て、地を穿つ者が語りかけてきた。

 樹内を掘り進めているドワーフ達の前に、不意に姿を現した漆黒の空間。そこは現とも幻ともつかぬ存在が彷徨う「夢幻の潜みし洞(うろ)」であった。

 まったく異なる生態を持つモンスターたちが、一つの場所に集う混沌の空間。それは樹に巣くう者の異能か? はたまた樹の精霊の気まぐれか?

 何者かの意思を表すかのように、 立ちふさがり、連なって牙をむく魔物の群れ。打ち破るにはさまざまな能力が求められるだろう。この空間で今までの常識は一切通用しない!

 この世ならざるモンスター、そして発見される「実体はないが確かに存在している」。

 未知のアイテム。一体なぜこのような物が、瘴気あふれる洞に“存在している”のだろうか?夢なのか? 幻なのか? 樹内の空間に立ちこめる瘴気。現とも幻ともつかぬ魔物!

 人々が地上を目指したその時、何かが目覚める!そして洞より吹き出す瘴気は樹上世界をも包み込む!!


 同時に、全国のファミリーマート店舗にある情報端末「Famiポート」にて現在販売中の、ゲーム内アイテムなどが入手できる3種類のキャンペーンコードチケットを一新。全9種類のチケット販売を開始する。

  • 「スターターアイテム+ゲーム内アイテム」 500円
  • 「スペシャルアイテム+ゲーム内アイテム」 1500円
  • 「大樹の種(40個)+ゲーム内アイテム」 1000円
  • 「レア大樹の種(4個)+ゲーム内アイテム」 1200円
  • 「レア大樹の種(7個)+ゲーム内アイテム」 2000円
  • 「レア大樹の種(26個)+ゲーム内アイテム」 6000円
  • 「幸運の種(25個)+ゲーム内アイテム」 1000円
  • 「幸運の種(76個)+ゲーム内アイテム」 3000円
  • 「幸運の種(127個)+ゲーム内アイテム」 5000円

 9種類のチケットは、「レア大樹の種(4個)チケット+ゲーム内アイテム」や、これから「ベルアイル」を始める人に最適な道具一式を入手できる「スターターアイテム+ゲーム内アイテム」など、充実したラインアップとなっている。

 また12月19日午後6時より、ファミリーマートとローソンでチケット購入時付属される「ゲーム内アイテム」の中身に、それぞれ新しいアイテムが追加される。

 「Famiポート」の「『ふ』のビニール袋」からは、ファミマカラーの「『ふ』の特製手袋」が、「Loppi」の「『ろ』のビニール袋」からは、ディープブルーの「『ろ』の特製紙袋・改」が、それぞれ出現する。

(C)VerX Inc.,
Developed by HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping