ニュース
2007年12月21日 13時00分 更新

新作カットからストーリーを追う――「涼宮ハルヒの約束」 (1/2)

発売日まであと1週間を切ったPSPソフト「涼宮ハルヒの約束」。どうやら文化祭前日がいつまでたっても終わらず、文化祭当日がやってこないという状況に陥ってしまうらしい。新たに公開されたカットから、そのストーリーを追ってみよう。

登場する「謎の少女」の正体は?

画像

 発売を直前に控えた「涼宮ハルヒ」シリーズゲーム化第1弾となる「涼宮ハルヒの約束」だが、これまでの情報でもイベントカットなどで、その存在をお伝えしてきた、本作の物語のキーを握る謎の少女に、ハルヒが抱きつかれているメインカットが公開された。ハルヒの表情を見る限り、この少女とは気心の知れた仲のようだが、その正体は一体……?

復讐に燃えるコンピ研に強力な助っ人が加入??

画像 開発チームによると、「復讐に燃えるコンピ研部長氏の演技はいぶし銀の名演でした。特に寝ぼけた姿でキョンの前に現れ演説するシーンは爆笑モノです」とのこと

 ハルヒに最新機能を備えた新型パソコンを強奪され、復讐に燃えるコンピュータ研究部の部長と部員2名のイラストも公開された。本作においては、 以前ご紹介した「The Day of SagittariusIII」をモチーフにしたミニゲームで、高性能パソコンの奪還をかけてSOS団と対決することになる。ハルヒや長門が参加するとなると、その結果は見るまでもない気もするが、なにやら今回コンピ研には強力な助っ人がいるらしい。彼らの秘策とは……?


画像画像画像

ループする学園祭前日から抜け出すには……? 新規イベントカットから各ルートのストーリーの謎に迫る

 以前もお伝えしたとおり、文化祭前日の県立北高校を舞台に、迷作「朝比奈ミクルの冒険」の編集に勤しむキョンを主人公にストーリーが展開していく本作。しかし、どうもこの文化祭前日がいつまでたっても終わらず、文化祭当日がやってこないという状況に陥ってしまうらしい。

 原作小説「涼宮ハルヒの溜息」においても夏休み最終日が永遠にループしてしまうという類似した状況を経験しているSOS団だが、今回は一体何が原因で、またどのように解決法が導かれるのだろうか。

 ループする世界においてさまざまな非日常的事件が発生するなか、SOS団のメンバーとともにその謎を解き明かしていくことになるようだが、マルチエンディング方式となっている本作では選択されたルートによって大きく異なるイベントや結末が待っているというが、宇宙人、未来人、超能力者たちが集まるSOS団のメンバーとの協力によって紡がれるストーリーは、どれも一筋縄ではいかなそうな気配だ。そして、それら全てのエンディングを見ていくことで見えてくる秘密もありそう……。是非全てのルートを攻略し、本作のシナリオを味わいつくしてほしい。

画像 傷ついたキョンをふわりと抱きかかえて救出しているらしい長門。一触即発のピンチを脱した先にあるものは……? 長門ルートは他のキャラにも増してシリアスな物語が展開するらしい
画像画像 シャミセンを抱きかかえ、額をつけているようにも見えるキョン。シャミセンがその博学でキョンを導いてくれることもあるかも。なんとシャミセンにも「S.O.S.」会話システムが搭載されているのだ。人物表現とは一味違ったモーションポートレートの表現に注目してみよう

画像画像 鶴屋さんルートも存在することが判明! 常に天真爛漫ハイテンションな彼女の行動が事態をどのように好転させてくれるのか気になるところ。彼女たちのクラスのやきそば喫茶の準備はいたって順調のようだが、はたして無事に当日を迎えられるだろうか?
画像 不敵な笑みを浮かべて攻撃態勢に入る古泉。その視線の先にあるものは、今回の事件の元凶か? 古泉ルートでは、普段以上に彼のウンチクをたっぷりと聞くことができるだろう。キョンとの掛け合いにも期待だ

       1|2 次のページへ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping