ニュース
2007年12月21日 12時18分 更新

「ファミスタ オンライン 2」、スーパー・スピード・ペナント機能を実装

 インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」にて展開中のオンライン野球ゲーム「プロ野球ファミスタ オンライン 2」では、12月20日にアップデートを実施し、「スーパー・スピード・ペナント」(以下、SSP)機能を追加する。

 SSPとは、プレーヤーが専用ロビーで専用デッキを作成し、ペナントレースにエントリーすると、自動的にほかのプレーヤーと対戦することができ、20分程度で1回のペナントレースを終えることができる機能のこと。試合結果に応じてゲーム内ポイント「FP」や、ゲーム内アイテムなどがプレゼントされる。SSPへの参加は、毎日初回は無料、2回目以降SSPチケットが必要。

 SSPはデッキのトータルWP(ウェイトポイント)により3種類の階級に分かれており、手持ちの選手ラインアップに合わせて試合が行える。選手とアシストカードをデッキに登録して、試合の準備を始める。ここで選手やアシストカードの組み合わせでチームの性格が決定。選手とアシストカードの方向性をそろえて強みをより強化するか、アシストカードで選手の能力を補完するか、プレーヤーの監督としての手腕が試されるところだ。チームスキルは最大3つまでつけることができる。チームスキルは、「ミート」、「パワー」、「お祭り」など9種類の系統から選べる。

photophoto 左からrobby(左)、デッキ(右)

photophoto 左からアシストカード(左)、結果画面(右)

 今回のアップデートを記念して、1月10日メンテナンス前までSSPの体験をサポートする記念キャンペーンを開催する。SSP専用デッキの戦力として使える選手2人、SSPに1回追加エントリーできるSSP チケットが獲得できるファミスタコードをプレゼントする。また、SSPの「アシストセット」で使える強力アシストカードが毎日無料で2枚手に入る「1日2回無料スロット」が登場する。キャンペーン詳細はこちらから。

関連キーワード

ファミスタ | ハンゲーム


Published by NHN Japan Corporation
(C)2006 2007 NBGI (社)日本野球機構承認 NPB BISプロ野球公式記録使用


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping