ニュース
2007年12月26日 14時47分 更新

「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」最新映像公開

wk_071226ffcc01.jpg 2003年にニンテンドー ゲームキューブ用ソフトとして発売された「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の冒険の数年後の物語を描くWiiウェア専用のダウンロードコンテンツで、クリスタル・キャラバンの活躍によって瘴気が晴れ、平和になった世界のとある辺境の地が舞台となる

 スクウェア・エニックスがWii用コンテンツとして開発を進めている「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の最新映像が「FFCCNews」および「小さな王様と約束の国FFCC」公式サイトにて公開された。

 「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」は全世界で累計170万本以上を出荷した「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」シリーズの最新作。かつて瘴気によって国を失った王様は、たどり着いたこの辺境の地で、クリスタルから建築術(アーキテクト)と呼ばれる不思議な力を授かる。建築術を使い、失われた国を蘇らせていくにつれて、クリスタルに秘められた謎が明らかになっていくのだが……。

 本作は、ダウンロード専用コンテンツとして、Wiiのショッピングチャンネルのみでの販売となり、2008年3月に予定されているWiiウェアのサービス開始と同時に1500Wiiポイントで購入することができる予定。

 今回の最新映像は、ゲーム中のキャラクターをイメージしたナレーションボイス入りのスペシャルトレイラーとなっている。また、2008年1月7日(月)午後6時までの期間限定で、特製壁紙&ポストカードも配信している。なお、公式サイトはインターネット接続したWiiの「インターネットチャンネル」でも閲覧できる。


wk_071226ffcc02.jpgwk_071226ffcc03.jpg
(C) 2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping