ニュース
2008年01月11日 15時27分 更新

「Maru-Jan」登録会員が20万人を突破

 シグナルトークは、同社が運営するオンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」の登録会員が20万人を突破したと発表した。

 「Maru-Jan」は現在17提携ポータルで展開。2004年4月26日のサービス開始より、3年8カ月で会員数20万人を達成した。

 「Maru-Jan」では今回の会員20万人突破を記念し、1月11日〜1月30日まで「Maru-Jan会員20万人突破記念感謝キャンペーン」と題し、麻雀イベント「新春二十戦」と「二十萬賞」、誰でも応募できる懸賞「20万人突破記念プレミアムプレゼント」を実施する。

 「新春二十戦」は、期間中最初にプレイした半荘から数えて、連続する20半荘の合計成績を競うイベント。東風戦と東南戦それぞれ別に成績が集計され、どちらかを20半荘以上プレイすればイベント参加の対象となる。

 また、同時に開催される「二十萬賞」は、今回突破した会員数の「20万」にちなみ、手牌に含まれる萬子の合計が「20」になる一発ツモの牌譜をサポート係に送ったプレイヤーに、もれなくゲームで使用する場代ポイントを2000ポイント(2000円相当)を配付するというもの。1人何回でも応募可能だ。

photophoto

 「20万人突破記念プレミアムプレゼント」では、ノートPC「dynabook TX/65D」や、温泉旅行、Maru-Jan特製「純銀雀貨」などが当たる。キャンペーン応募ページはこちらから。

 このほか、「ポイント購入1.5倍キャンペーン」、全Maru-Jan会員の中から抽選で20人にMaru-Jan場代ポイントを10000ポイントプレゼントする「お年玉キャンペーン」なども企画されている。

(C) SignalTalk 2004 , SignalTalk All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping