ニュース
2008年01月17日 14時00分 更新

「バーチャファイター5 Live Arena」タイトルアップデートを実施

 セガから発売されているXbox 360ソフト「バーチャファイター5 Live Arena」のタイトルアップデートが実施された。

 今回のアップデートにより、ランクマッチ、プレイヤーマッチに関わらず、試合終了後のメニューに「リプレイを保存する」の項目が追加され、オンライン対戦でもリプレイ保存が可能に。保存したデータは、オフライン対戦と同じようにVF.TVモードの「リプレイ」から再生できる。

 また、プレイヤーマッチにおいて、プライベートセッションをONにする以外にも再戦ができるようになったことに加え、オンライン対戦中に、ゲーマータグに加えてゲーマーアイコンが表示されるようになった。

画像 オンライン対戦でもリプレイ保存が可能に。ただし名前やゲーマーアイコンは保存されず、再生時に名前部分が「空欄」となるので注意しよう
画像 ゲーマータグとゲーマーアイコンが表示される

 さらに、アキラの鼻絆創膏、ジャッキーの無精ヒゲなど、各キャラクターに1つずつアイテムが追加された。タイトルアップデート適用後、キャラクターデータをロード、または新規作成するとアイテムが自動で追加される。これらのアイテムは、通常プレイでは入手不可能なアイテムとなっている。

画像画像 アキラの鼻絆創膏と、ジャッキーの無精ヒゲ。アイテム収集率にはカウントされないので収集率には影響しない。配布されたアイテムは「ダウンロードアイテム」と表示される

 このほか、一部のキャラ、一部のコスチュームタイプについて、上半身のスタイルとは別のスタイルのパンツが装着できるようになった。ただし組み合わせの増えていないキャラクターもるほか、全ての組み合わせが可能となるわけではなく、あくまでも一部のみとなるので注意しよう。

画像画像

 なお、一部グラフィックの不具合や、コマンドタイムアタックにて、正しくないリプレイデータがランキングにアップされてしまうことがあった点などが修正されている。

 これ以外にも、ランキング閲覧時にRやLトリガーを引きながらの操作で大幅なスキップが可能になっていたり、通信負荷軽減の処置が追加されているなど、細かい部分での修正が施されている。

関連キーワード

セガ | Xbox 360


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping