ニュース
2008年01月17日 17時47分 更新

「Angel Love Online」で鏡開きイベント開催

 キューエンタテインメントは「Angel Love Online」で、鏡開きイベント「エデンde鏡開き」およびアルテミスワールド「エンブレムウォー前哨戦」を開催している。

photo カロ

 エデンde鏡開きは、1月17日定期メンテナンス後から1月31日定期メンテナンス前までの間、モンスターの撃破または資源の採集を行うことで、正月に関連した文字のアイテムを入手し、入手した文字のアイテムを意味が通じるように「謹賀新年」「賀正」とそろえてNPC「カロ」に持っていくというもの。意味が通じる言葉であれば、もれなく特製ペーパードール「鏡餅」がもらえ、そろえた文字によっては「福餅」または「正月ハンマー」を入手できる。

 なお、おめでたい文字はインスタンス、エンジェル学園のマップおよび、ボスモンスターからは入手できない。また、鏡餅は1キャラクター1個しか持てないので注意してもらいたい。


photo 前哨戦伝令官

 一方のエンブレムウォー前哨戦は、エンブレムウォーの初期領地保持ギルドを決定するための戦い。NPC「前哨戦伝令官」を通じて行けるマップ「試しの戦場」で「謎の欠片」を集め、謎の欠片200個で交換できる「ギルド奨励状」をギルド倉庫に集めていく。

 ギルド奨励状を多く集めた上位12位までのギルドが「初期領地保持ギルド」となるほか、今回の勝者には「秘境マップへの入場」「1日1回アイテムプレゼント」が与えられる。期間は1月17日定期メンテナンス後から1月24日定期メンテナンス前まで。

(C)2006-2007 Q Entertainment Inc.
(C)2006-2007 UserJoy Technology Co., Ltd.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping