ニュース
2008年01月23日 13時38分 更新

「SEGA RALLY REVO」全コースと登場7車種紹介

セガが1月31日に発売するPS3/Xbox 360/PSP用レースゲームは「セガラリー」シリーズ最新作。アーケードの興奮がお茶の間でよみがえる。
wk_080123sega08.jpg

 セガは1月31日、プレイステーション 3/Xbox 360/PSP対応「SEGA RALLY REVO」を発売する(PC版のみ2月7日発売予定)。1995年にアーケードで登場した「セガラリー」シリーズの最新作は、6人同時対戦可能なオンライン機能(PSP版は4人同時対戦可能なワイヤレス機能)を搭載している。今回、全コースと登場7車種を紹介する。

 走るごとにわだちが深く刻まれ、砂の下からターマック(舗装路)が現れたり、路肩の障害物を壊すことで新しい走行ラインが生まれるなど、路面の状況が周回ごとに変化していく本作では、柔軟に対応できるドライビングテクニックとタイヤチョイスが攻略のカギとなる。

 本作のチャンピオンシップモードは、プレミア、モディファイ、マスターズの3つのクラスのレースに参加し、5台の車を相手にレースを行なっていくモード。各チャンピオンシップにアマチュア、プロフェッショナル、エキスパートと3つのリーグがあり、必要条件のポイントを獲得すると新しいリーグに参加できるようになる。ポイントを稼ぐことにより、使用できる車種がどんどん増えていき、登場車種は30種類以上となる。

wk_080123sega02.jpgwk_080123sega03.jpgwk_080123sega04.jpg

wk_080123sega05.jpgwk_080123sega06.jpgwk_080123sega07.jpg

 なお、PS3版とXbox 360版のオンラインモードでは、世界中のドライバーと対戦することが可能だ。「オンラインプレイ」では、ホストになるプレイヤーが好きなコースを組み合わせて「ラリー」を作成、クラスや参加人数、ラップ数などの設定ができる。また、「ワールドタイムアタック」ではベストタイムがオンラインランキングに登録されるようになっている。世界ランキングで上位にランクインすると、ゴーストカーとして登録が可能で、ランキングプレイヤーのゴーストカーをダウンロードし、その記録に挑戦することもできる。

wk_080123sega09.jpgwk_080123sega10.jpgwk_080123sega11.jpg アルペン、キャニオン、サファリ

wk_080123sega12.jpgwk_080123sega13.jpgwk_080123sega14.jpg アーキテック、レイクサイド、トロピカル
※PS3版は、ロジクール社製の「G25 Racing Wheel」、「GT FORCE Pro」、「GT FORCE RX」に、Xbox 360版は「ヘッドセット」、「ワイヤレス レーシング ホイール」に対応している
「SEGA RALLY REVO」
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360/PSP
ジャンルレース
発売予定日2008年1月31日
価格(税込)7140円(PS3/Xbox 360)、5040円(PSP)
(C) SEGA. SEGA, the SEGA logo and SEGA RALLY REVO are either registered trademarks or trademarks of SEGA Corporation. All rights reserved. All trademarks used herein are under license from their respective owners.

関連キーワード

プレイステーション 3 | セガ | Xbox 360 | PSP


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping