ニュース
2008年01月23日 19時01分 更新

3姉妹が管理する新施設「マイトレ」を公開――「モンスターハンター フロンティア」

 カプコンは、PC向けオンラインゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン」で、2008年1月30日に実施される大型アップデート「シーズン2.0 “エスピナス、覚醒”」の特設サイトを更新した。

 今回の更新では、新施設「マイトレ」を公開。マイトレはハンターランク100以上のハンターに贈られるもので、施設には管理人候補の3姉妹が存在する。マイトレを最初に訪れた際に「ギルド派遣秘書」からの質問があり、この答えによって3姉妹の誰が管理人となるかが決定。会話やプレゼントによってマイトレ管理人との親密度が変化するほか、彼女たちからしかもらえないアイテムがあるという。

photo マイトレ3姉妹

 また、マイトレでは「マイトレプーギー」と呼ばれるプーギーを飼える。マイトレに通うごとに、1日につき1ポイントたまっていくマイトレポイントを、30ポイント消費することで飼えるもので、マイトレプーギーは食べたものによって体色が変化するなどの特徴を持つ。最大で3匹まで飼える。

photophoto

 このほか、シーズン2.0 “エスピナス、覚醒の追加要素として、猟団ランク4から利用可能な「追加依頼」機能を実装することも明らかになっている。追加依頼はサブターゲットのようなもので、達成すれば新家具「達成のしるし」シリーズを生産できる素材や、新アイテム「投げタル爆弾」「大タル爆弾G2」を入手できる。なお追加依頼には、例えば「こんがり肉を40個焼く」という追加依頼の場合、「1個でも生焼け肉・コゲ肉になってしまうと失敗」といったように、必須条件が設定されている。

photophoto 投げタル爆弾(写真左)と大タル爆弾G2(写真右)

photophoto 猟団ランク9から利用可能な猟団プーギーの服も2種類追加。罠の調合がうまくなるブーブー罠名人術が発動する「穏やかな緑」(写真左)、攻撃を受けた時にまれに鋼のごとく皮膚が硬質化するブーブー忍耐術が発動する「さすらいの茶」(写真右)

photophotophotophoto マイギャラリーに設置できる家具も10種類追加。(写真左から)ブルファンゴの敷物、鱗細工の花飾り【桃】、匠の大きな石細工、竜骨の玩具【漂流】

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2008 ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping