ニュース
2008年01月25日 19時38分 更新

ステータスが毎日変化?――「龍虎の里」ゲームシステムを公開

photo

 CJ インターネットジャパンは、同社が運営するオンラインゲームポータルサイト「ネットマーブル」において、1月25日に2008年サービス開始予定の新作MMORPG「龍虎の里」のゲームシステムの一部を公開した。

日々変化する「バイオリズム」

 キャラクターの生年月日に応じて、ステータスが日々変化する。どのステータスの調子がいいかによっては、戦略が変わるかもしれない。

自らの運勢が呼び寄せる数々のメリット「占い」

 戦闘や金銭など、4種類の占いが可能。占いの結果によって、取得経験値が大幅に増加したり、ステータスが向上したりとさまざまなメリットを受けられる。

ちょっと嬉しい「幸運のルーレット」

 一定数のモンスターを倒すごとに、特別なアイテムを受け取れるチャンスがある。頑張ればいろいろなアイテムが手に入る。

共闘の道は存在しない「種族関係」

 龍族と虎族、どちらに属するか最初に選択する。敵種族の言葉は理解できず、敵種族の姿が統一されるため、プレイヤーを特定することができない仕組み。敵種族と出会えば、そこには勝つか負けるか勝負の世界が待っている。

Copyright since 2004 CJ Internet Japan All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping