ニュース
2008年01月28日 18時48分 更新

実装予定の「採集」情報を公開――「女神転生IMAGINE」

 ケイブが運営するオンラインRPG「女神転生IMAGINE」にて、2月21日に実装される予定の「採集」情報が、ティーザーサイトにて公開された。「採集」は4月の大型アップデートで実装される「生産」に先駆けて実装されるもの。

画像

 トウキョウには、東京大破壊で亡くなった人々の無念が「プラズマ」となって出没している。「プラズマ」は空間を浮遊する光の塊で、色は個々に異なる。フィールドなどに出没し、来訪者を待ち望んでいる。

 この「プラズマ」の無念な心を理解するためには、マウスの左ボタンをシングルクリックするだけ。その後登場するミニゲームに成功する必要がある。ミニゲームの結果によってプラズマは成仏し、プレイヤーに「東京の亡骸」を始めとするさまざまなアイテムを残してくれる。なお東京の亡骸は、各街のNPCに売却することができ、さらに今後のアップデートにより東京の亡骸を素材として、強力なアイテムを作成することができる「生産」が可能となる。

関連キーワード

女神転生 | ケイブ | オンラインゲーム


(C) ATLUS
(C) CAVE


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping