ニュース
2008年02月07日 18時04分 更新

「鬼魂」、高レベル向け新マップと妖怪を装備。アイテムも追加

画像 天陰階段

 エムゲームジャパンが運営するMMOアクションRPG「鬼魂」にて、功力(Lv)100向けの新マップと妖怪、そして新装備アイテムが3月27日に実装されることが決定した。

 追加される新マップは「天陰階段」と呼ばれる、北部山岳地帯鼓楽村の北に位置するマップ。この世の煩悩の数だけ階段が作られたという伝説を持つこの天陰階段は、鼓楽村とその先にある天陰寺を繋ぐ道だったが、最近は強力な妖怪たちが漂う危険なマップとなっているとか。なおこれに伴い、新妖怪が4種類追加される。

 また功力100向けマップ、妖怪の追加に合わせて、待望の功力100用装備アイテムが追加される。この装備アイテムは功力100以上の妖怪を倒すことで入手することができる。

画像画像画像画像 左からイエティ(功力101)、骨格鳥(功力102)、件[くだん](功力103)、冥府の使者(功力104)

関連キーワード

鬼魂 | エムゲームジャパン | MMORPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping