ニュース
2008年02月22日 19時04分 更新

地下マップ「アンダーワールド」に新たなエリアが――「ネオスチーム」

 ハンビットユビキタスエンターテインメントは、同社が提供するMMORPG「ネオスチーム」において、2月26日に大規模アップデートを実施する。

 今回のアップデートでは、地下マップ「アンダーワールド」における新エリアや新モンスターの追加などが行われる。

「アンダーワールド」について

 タクシャン連合の中心に存在する聖なる大樹「カバリヤ」の根元に硬く閉じられていた門が存在する。この門からアンダーワールドへと進むことができる。

 アンダーワールドは地下のマップとなっており、岩石などが露出したエリアが多く、今までにない異質な雰囲気を持る。ここに生息するモンスターもまだ見たことのないタイプのモンスターや、今まで以上に強力なボスモンスターなど、レベル90以上の強敵が配置される。

 また、このエリアは、一定のレベル以上でメインクエストを進めなければ内部へ入れない。入り口付近は中立地帯となっており、エリアッド・ログウェルの各国家は東側と南側に別れ、探索を進めている。しかしその先にはババロクたちにより整備されたエリアが広がる。

photophotophoto


アップデート概要

  • アンダーワールドに新たな地区が追加
  • レベル100の召喚獣のグラフィックス変更
  • ロフアイル地域のモンスターの経験値の向上
  • 倉庫内アイテムの自動スタック機能の追加
  • 画面左上にある召喚獣のステータスをクリックすることでターゲットできるように変更

イベント「新たな地域を探索しよう!」

 アップデート実装に伴い、2月26日午後1時〜3月4日午前9時まで、イベント「新たな地域を探索しよう!」を実施する。新たなエリアへの探索の手助けとして、アップデート実装から1週間、死亡時の経験値減少が解除される。

©2004-2007 Hanbitsoft Inc. Studio Mars All Rights Reserved. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping