ニュース
2008年02月25日 16時00分 更新

ITmedia +D Games枠で100名募集:

「攻速機戦LANDMASS」クローズドβテスター募集

ベルクスがサービスを予定しているハイスピード近未来SFアクションゲーム「攻速機戦LANDMASS」のクローズドβテスター募集が開始された。ITmedia +D Games枠でも100名を募集。

「攻速機戦LANDMASS」のネットワークテストを募集

wk_080225lm01.jpg

 現実の地球と似た環境の仮想空間とテクノロジーを背景に繰り広げられる3国家間の勢力争いおよび資源を巡る戦争を描くハイスピード近未来SFアクションゲーム「攻速機戦LANDMASS(ランドマス)」のネットワークテストが3月6日〜3月11日まで行われることになった。

 テスターの募集期間は、2月25日午後4時〜3月3日午前11時を予定している。それに伴い、ITmedia +D Gamesでは100名のテスターを募集する。下記URLから応募してもらいたい。

「攻速機戦LANDMASS」クローズドβテストに応募する

  • テスト募集期間(予定):2月25日午後4時〜3月3日午前11時
  • テスト実施期間(予定):3月6日午後3時〜3月11日午前11時
ネットワークテスト参加に応募するには「VectorパスポートID」が必要になります。お持ちでない方は下記URLから「VectorパスポートID」を取得してください。すでに「VectorパスポートID」をお持ちの方は簡単な手続きのみでご登録いただけます。

wk_080225lm02.jpg

 「攻速機戦LANDMASS」は、プレイヤーが「MO-RATS」というマシンを繰り出し、ブースターを使用したダッシュや、重火器を駆使して戦うハイスピードアクション。最大、30人対30人の大規模戦闘も想定されており(今後、アップデートで対応予定)、アサルト、スナイパー、ディフェンダー、エンジニアの4つのクラスから選択し、役割に応じた戦い方が用意されている。砂煙舞う砂漠やさび付いた地下通路、うち捨てられた神殿など、リアルに再現されたグラフィックも魅力のひとつだ。

 ゲームモードには、一定時間で復活することが可能なフィールドで目標KILL数を競う「Drath Match」モード(個人とチームの2種)と、さまざまなミッションを遂行するのが目的の「Operation」モードが用意されている。

 本作は独自のカルチャライズがなされており、声優の起用やキャラクターデザインが日本だけの仕様となっている。キャラクターデザインにはUNKNOWN所属の大崎シンヤ氏が起用されている。

wk_080225lm03.jpgwk_080225lm04.jpgwk_080225lm05.jpg 「MO-RATS」(モーラッツ)とは、主従行動再現式装甲システムのことで、補助用装備の一種で“搭乗”と“着用”の中間に位置する装備。搭乗時は人体を約20%拡大させるが、優れた防弾性と筋力強化装置を併せて持つ。医療用の筋力補助装置だったものが軍事転用された

 今回のネットワークテストでは、主にネットワークの調整および最適化を目的としており、テスト終了時にはキャラクターデータが初期化される。なお、正式サービスは4月頃を予定している。

必須動作環境

  • OS:Microsoft Windows 2000/XP
  • 本体CPU:Intel Pentium4 2.0GHz以上
  • メモリ:512Mバイト以上
  • ハードディスク:1.5Gバイトの空き容量
  • ビデオカード:GeForce 3、Radeon 8500相当のビデオカード以上(Pixel Shader 1.0以上とVertex Shader 1.0以上をサポートするVRAM 64MB以上のビデオカード)
  • DirectX:DirectX 9.0c
  • サウンドカード:DirectSoundをサポートするサウンドカード
(C)VerX Inc. & HYOSUNG CTX Corp. & WAYPOINT Corp.

関連キーワード

テスター | ベルクス


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping