ニュース
2008年02月27日 20時13分 更新

新システム「ミックスオークションハウス」導入――「MIXMASTER」アップデート

 SeedCは、オンラインゲームプラットフォーム「Lievo」(リーボ)でサービス提供中のMMORPG「MIXMASTER」のアップデートを、2月27日に実施する。

 今回のアップデートでは、新システム「ミックスオークションハウス」の導入。ミックスオークションハウスとは、会員間のアイテム取引を仲介するサービス。ゲーム内のアイテムを売りたいときや、買いたいときに、Webサイト上から簡単に取引できる。一般的なオークションとは異なり、出品者が設定した値段より高い金額を、一番はじめにつけたユーザーがそのアイテムを落札できる。

 入札時・落札時には、一切手数料は発生しないが、出品登録時に、出品手数料が出品価格の0.1%分発生する。

※現在「ミックスオークションハウス」はβテスト中のため、出品手数料は、0.01%。出品中止や、落札されなかった場合であっても出品手数料は戻りません。

 このほかのアップデートとして、フレンド・Mallアイテム受取・ギルドシステムの拡張が行われる。

©2008 SeedC,Inc. All rights reserved.
©2008 TECMO,LTD. /SeedC,Inc. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping