ニュース
2008年03月04日 19時45分 更新

ようこそ、時速2000キロの世界へ――あらゆる面で進化を遂げた「アーマード・コア フォーアンサー」 (1/2)

フロム・ソフトウェアから3月19日に発売予定のプレイステーション 3/Xbox 360ソフト「アーマード・コア フォーアンサー」。今回は著名デザイナーたちが描く人型兵器や巨大兵器を公開するとともに、前作からの主な変更点などを紹介していく。

 フロム・ソフトウェアから3月19日に発売予定のプレイステーション 3/Xbox 360ソフト「アーマード・コア フォーアンサー」(以下、ACfA)。本作の最大の特徴は、シリーズ史上最大最強の超巨大兵器「アームズフォート」が登場することで、メカデザイナーにはシリーズファンおなじみの河森正治氏(代表作:超時空要塞マクロス、創聖のアクエリオンほか)に加え、小林誠氏(代表作:ドラゴンズヘブン、機動戦士Zガンダムほか)、宮武一貴氏(代表作:超時空世紀オーガス、聖戦士ダンバインほか)などを新たに起用している。

photophotophoto (左から)河森正治氏デザイン、小林誠氏デザイン、宮武一貴氏デザイン

ACfAに登場する主要ネクスト(登場キャラクター)

photo 機体名:ホワイト・グリント
搭乗者:不明
photo 機体名:レイテルパラッシュ
搭乗者:ウィン・D・ファンション
photo 機体名:ステイシス
搭乗者:オッツダルヴァ

photo 機体名:アンサング
搭乗者:マクシミリアン・テルミドール
photo 機体名:フィードバック
搭乗者:ローディー
photo 機体名:マイブリス
搭乗者:ロイ・ザーランド

ACfAに登場する主要アームズフォート

photophoto スピリット・オブ・マザーウィル
BFF社の主力アームズフォート。大口径の長距離実弾兵器である3連砲台を2基搭載し、艦載機発着用の大型甲板を三層で装備。六脚による移動で、機体を常に水平に保つことができる。全長2キロメートルを超える巨体から繰り出される砲撃は、威力、射程距離ともに強大である

photophoto スティグロ
インテリオル・ユニオン社の新型水上アームズフォート。機体前面に大型レーザーブレードを装備。機体後部にある多数のブースタにより、水上を猛スピードで推進。正面ブレードによる突進と、多数の砲門からのミサイル斉射を行う。その火力、スピードともに最強クラスである

photophoto グレートウォール
地上最強をうたう、全長7キロメートルを誇るGA社の列車型アームズフォート。重厚な装甲、けた外れの積載量を誇る。上部に構える巨大なガトリング砲、ミサイル砲を中心とした圧倒的な火力で迫る

photophoto アンサラー
インテリオル・ユニオン社とオーメル社が共同開発した空中飛行型の最新アームズフォート。最新のコジマ技術の結晶であり、ほかのアームズフォートと比べても圧倒的な戦闘力を誇るきわめて危険な存在。上部の甲板に多数の砲門が存在し、巨大なレーザーを一斉に射出する

photophoto ジェット
ORCA旅団の持つ特殊アームズフォート。詳細は不明。生活圏を踏みにじることを目的とした特殊破壊兵器と見られている。機体各部の溝から幾条ものレーザーを一斉に射出。その威力はビルを一瞬で切断する

photophoto ギガベース
GA社開発の半砲台型アームズフォート。機体上部に設置された無数の砲台はあなどれない火力を持つ。海上に浮かぶ拠点型アームズフォートとして機能する

photophoto カブラカン
アルゼブラ社の突撃型アームズフォート。ネクスト級の火力でもまったく歯が立たない、分厚い装甲で覆われたまさに走る結界。装甲内に大量の自律兵器を搭載し、装甲を開くことで一斉に射出される

photophoto ソルディオス・オービット
GA社製アームズフォート“ランドクラブ”を改造したとみられる未確認アームズフォート。機体上部にはコジマキャノンを搭載した自律浮遊武器ソルディオス砲が複数配置されている

       1|2 次のページへ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping