ニュース
2008年03月10日 18時24分 更新

「アラド戦記」、大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」をテスト公開

 NHN Japanは、インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」のアクションRPG「アラド戦記」において、大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」を実装したテストサーバを、3月19日〜3月22日まで公開する。

 「Act.5 鬼の疾走」では、剣士キャラクター「鬼剣士」の覚醒職(3次職)やスキルの追加、能力値などの見直し、新ダンジョンの追加などを予定している。

 なお、テストサーバでのプレイの記録は、テストサーバの公開終了時には消去される。

「鬼剣士」系職業に関する追加・変更について

 共通事項としては、力・体力・HPの値を上昇、知能、精神力、MPを減少。レベルアップ時のHP増加量を減少、MP増加量を上昇させる。

ウェポンマスター

 独自スキルを4つ追加、既存スキルを見直し。武器攻撃のスペシャリストとして、一部のスキルはほかの職業のキャラクターが使用するよりも強力な効果を発揮できるようになる。追加スキルは、鬼剣術奥義、チャージクラッシュ、猛竜断空斬、幻影剣舞。

photophoto 猛竜断空斬(左)、幻影剣舞(右)

ソウルブリンガー

 従来補助系スキルに特化したキャラクターだが、鬼神を召喚するスキルなど独自スキル4つを追加。スピーディーで攻撃的なキャラクターになる。追加スキルは、満月月光切り、疫病のラサ、鬼影斬、黒炎のカラ。

photophoto 満月月光切り(左)、黒炎のカラ(右)

バーサーカー

 自分のHPを消耗して攻撃力に転換する強力な攻撃できる独自スキルの追加のほか、HPの低下で危機に立たされた際に凄まじい攻撃力を発揮できるキャラクターになる。追加スキルは、底力の重甲マスタリー、血気旺盛、フレンジ、ブラッディーレイブ、アウトレージブレーク。

photophoto ブラッディーレイブ(左)、アウトレージブレーク(右)

阿修羅

 波動の力を利用して多数の敵を無力化させ、強力な魔法ダメージを与える独自スキルなど6つを追加する。追加スキルは、波動の板金マスタリー、殺気感知、波動刻印、無双波、炸裂波動陣、不動明王陣。

photophoto 炸裂波動陣(左)、不動明王陣(右)

覚醒職について(3次職)

 覚醒職には2次職キャラクターを使用して特殊なクエストをクリアすることで転職することができるようになる。

剣聖(ウェポンマスターより転職)

  • 特徴:神の域に至った剣の持ち主。多数の剣を手にせずコントロールし、複数の敵を切るスキルを駆使できる。
  • 独自スキル:極鬼劍術 暴風式・極鬼劍術 斬鐵式
photo 極鬼劍術 暴風式イメージ

ソウルテイカー(ソウルブリンガーより転職)

  • 特徴:ソウルテイカーは鬼神を操る力が極限に至ったソウルブリンガーの覚醒で、鬼神の中で最も操りにくいといわれる凶暴のブラッシュを呼び出せる。
  • 独自スキル:第7の鬼神:狂暴のブラッシュ・漆黒の恐怖
photo 第7の鬼神:狂暴のブラッシュイメージ

ヘルベンター(バーサーカーより転職)

  • 特徴:自分の力を無理矢理に限界まで引き上げたバーサーカーが覚醒したもの。敵の血気を吸収してその力で究極の技を放つ。
  • 独自スキル:エクストリームオーバーキル・鮮血の追憶
photo エクストリームオーバーキルイメージ

大暗黒天(阿修羅より転職)

  • 特徴:波動の力を使い空間までも制御する阿修羅が覚醒したもので、空間と次元を自分に有利な領域にして敵を無力化させる究極技を使用できる。
  • 独自スキル:波動の目・心眼
photo 波動の目イメージ
Copyright(C)2008. NHN Japan Corporation.
Published by NHN Japan Corporation
Copyright(C)2008. Neople,Inc

関連キーワード

アラド戦記 | ハンゲーム | RPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping