ニュース
2008年03月13日 18時11分 更新

メイジの3次職が明らかに――「アラド戦記」大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」

 NHN Japanは、同社が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」で提供するアクションRPG「アラド戦記」で、近日実装予定の大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」において行われるメイジに関する調整について公開した。

 遠距離、範囲攻撃を得意とする魔法使いキャラクターであるメイジの3次職追加と、メイジ系の職業サモナーでスキルを調整。本アップデートは、3月19日に公開するテストサーバにて試遊可能となっている。

覚醒職業について(3次職)

 覚醒職には2次職キャラクターを使用して特殊なクエストをクリアすることで転職することができるようになる。

アークメイジ(エレメンタルマスターより転職)

photo アストラルストーム イメージ
  • 特徴:習得した魔法の熟練度が高く、広範囲攻撃を行える。また、自分の使う敵属性抵抗のペナルティーが少なくなる。
  • 独自スキル:アストラルストーム・元素集中

ベラトリックス(バトルメイジより転職)

photo テアナ変身 イメージ
  • 特徴:瞬間的に強力な戦闘力を保有する究極技が習得できる。
  • 独自スキル:テアナ変身・バトルグルーブ

ムーンエンプレス

photo 契約召喚:征服者カシヤス イメージ
  • 特徴:精霊以外の異界の生命達を自由に呼び出し、支配することができる。
  • 独自スキル/契約召喚:征服者カシヤス・スピリッツボンド

サモナーの調整について

photo 召喚獣を呼び出したサモナー
  • サモナーが使用できる独自スキルすべてを初期化・調整。
  • 新しいスキルを追加(契約召喚:フリート・幻獣暴走など)。
Copyright(C)2008. NHN Japan Corporation.
Published by NHN Japan Corporation
Copyright(C)2008. Neople,Inc

関連キーワード

アラド戦記 | ハンゲーム | RPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping