ニュース
2008年03月18日 19時16分 更新

3Dアバターの正式サービス&課金サービスを開始――スクウェア・エニックス メンバーズ

photo

 スクウェア・エニックスは、同社が運営する会員制サービス「スクウェア・エニックス メンバーズ」で、登録会員が本格的な3Dアバターを作成することができるサービスを正式に開始した。

 正式サービス版では、アバターアイテムの追加に加え、β版にはなかった「大人顔」「個性顔」が新たに登場。アバター本体だけで1万3000通り以上のバリエーションが楽しめるという。

 また、スクウェア・エニックスのゲームタイトルから「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」「ファイナルファンタジーIV」「スターオーシャン1 First Departure」のアイテムも登場している。

 このほか、スクウェア・エニックス メンバーズで利用できる共通通貨として「メンバーズコイン」を導入し、課金サービスを開始。メンバーズコインは1コイン1円で、500コインから5000コインまで6種類のチャージ単位を用意している。

Copyright(C)2008 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping