ニュース
2008年03月24日 19時22分 更新

「九龍争覇」正式サービス開始――大型アップデートで新門派を実装

 ロックワークスは、ゲームポータルサイト「Gameleon」(ガメレオン)のMMORPG「九龍争覇」の正式サービスを4月3日に開始する。同時に大型アップデートを実施する。

 今回のアップーデートにより、キャラクター作成画面で嵩山(対応門派は少林寺)と紫霞洞(対応門派は秘宮)を選択することができる。この2門派については大きな特徴があり、「少林寺」は男性のみが入れる女人禁制門派、「秘宮」は、少林寺とは正反対で男子禁制の門派となっており、しかも秘宮だけモンスターが異なる。

少林寺

photo

 少林寺が「武林の泰斗」と呼ばれ敬われている理由は、武功はもちろん公明正大で僧達の質が高いからである。少林寺に所属する僧達は決して恐れを見せない。どんな敵が現れようとも、仏の道にそった正義の鉄槌をくだす。少林寺は常に武林の精神的支えなのだ。

秘宮

photo

 山西省にある深い洞窟の中に本堂を構える神秘的な門派。女性だけで構成されている特殊な門派で、閉鎖的な性質。術法を土台とした独特の武功を使い、その手段はとても悪らつだと知られている。特に白同に属する門派は十年前の九龍大乱時、秘宮に所属する者たちの幻術で多くの命を奪われたため、常に秘宮の動向と幻術の研究を進めているという。


 新門派実装にあわせて高レベル帯の血沙坪(けっさへい)マップと覇王洞(はおうどう)マップの2マップを開放。今後のアップデートで、白道黒道戦というPvP(大規模対人戦)用のマップとなる予定とのこと。またアイテムモールのオープンも行ない、キャッシュアイテム販売もスタートする。

photophoto 左から血沙坪、覇王洞

Copyright(C)2008 INDY21 Co.,Ltd.
Copyright(C)2006-2008RoC Works Co.,Ltd. All right reserved.
/ Published by RoCWorks Co.,Ltd.

関連キーワード

Gameleon | ロックワークス | MMORPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping