ニュース
2008年03月25日 17時07分 更新

「夢世界」でアップデートver.1を実施。モンスター討伐のシステムイベントも

 シーアンドシーメディアが運営するMMORPG「夢世界-武林外伝-」にて、3月25日にアップデートver.1が実施された。

 今回のアップデートでは、現在のレベルキャップが70から80へ開放されたほか、システムイベントおよびシステムイベント専用チャンネル「PLATINUM」が追加された。新アイテムに関しては、近日中に実装を予定している。

 これに伴い、初級者向けシステムイベント「フーロンを守る」上級者向けシステムイベント「三大神」が実施される。実施日は「フーロンを守る」が毎週金曜日午後1時〜午後2時で、対象レベルはLv30まで。「三大神」が毎週土曜日午後1時半〜午後4時で、対象レベルはLv50以上。

 「フーロンを守る」は、冒険者が最初に訪れる七仙の街に存在する冒険者の憩いの場、満腹屋がモンスターの大群に襲われるというもの。満腹屋の女主人フーロンと、周辺に住む住人を助けるために、付近に居る冒険者は満腹屋を襲うモンスターの進軍を阻止しよう。なお、ボスモンスターを除きイベント中に発生するモンスターは全て低レベルとなっているため、見習いの冒険者でも十分に活躍できるとのこと。また、発生するモンスターからは、特殊花火や、初級冒険者では入手困難な品が多数ドロップされる。

 「三大神」は、星空の都を凶悪なモンスター軍団が襲撃するというもの。このイベント実施中に出現するNPCより、ばく大な報酬のクエストを多数受けることができるが、その全てが冒険者達が乗り越えてきた数々のクエストよりも困難なものばかり。攻略には従来のパーティーの枠を超えたチームワークが必要となってくるだろう。

画像画像

関連キーワード

シーアンドシーメディア | MMORPG


(c)北京完美時空網絡技術有限公司 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2008 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping