ニュース
2008年03月28日 17時09分 更新

「三国制覇」4月5日よりスタート――「三國志 Online」4月のアップデート情報を公開

 コーエーは、同社が提供するMMORPG「三國志 Online」(Windows用)において、4月5日より順次実装予定のアップデート情報を公開した。

 魏、呉、蜀が大陸の覇権を競い合う「三国制覇」が、4月5日よりいよいよ開始され、中原の制覇図を塗り変える戦いが始まる。そして、三国制覇システムの導入に伴い、各勢力に所属するキャラクターは、合戦への参加によってボーナス「報奨品」が得られるようになる。「報奨品」は勢力の「国力」によって種類が増え、中には勢力専用の装備品やキャラクターの容姿を変えられるアイテムといった特別な品を用意する予定。

 また、1000人規模の対人戦となる「合戦」には、これまで以上に高低差を生かした展開が楽しめる新マップ「渓谷」が登場。マップ中央を南北に流れる河を渡るポイントや、戦略拠点となる高台の奪取、維持など、新たな作戦や戦術が必要となる。

photophoto 合戦風景

photophoto 新マップ「渓谷」

 さらに公式サイトでは、合戦終了後にすべての陣で、それぞれプレイヤーがどのように動き、砦や兵器を建造しといった戦況を俯瞰図(ふかんず)で確認できる機能「合戦激闘録〜兵(つわもの)たちの足跡〜」を実装する。

 アップデートの詳細はこちらにて確認してほしい。

(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

関連キーワード

三國志 Online | コーエー | MMORPG | Windows


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping