ニュース
2008年04月02日 15時04分 更新

取って取られて取り返して――「国盗り頭脳バトル 信長の野望」

コーエーは、シンプルだけど奥が深い波瀾盤上ストラテジー「国盗り頭脳バトル 信長の野望」を6月予定で発売する。
wk_080402kunitori01.jpg プレイヤーは自コマを動かし、領地拡大を目指す

 コーエーは、ニンテンドーDS用波瀾盤上ストラテジー「国盗り頭脳バトル 信長の野望」を2008年6月予定で発売すると発表した。

 「国盗り頭脳バトル 信長の野望」は、シンプルなルールと直感的な操作で、手軽に国取りの駆け引きが楽しめるボードゲーム。プレイヤーは、戦国時代の大名となり、日本地図に描かれたマスの上で、コマとなる武将を動かして、敵勢力と領地を奪い合いながら勝利をめざす。

 1回のプレイ時間が最短で5分、長くて30分程度と、キレの良い演出とテンポよく進行するゲーム展開が特徴で、自軍の旗が日本をおおっていく達成感と、ライバルの動きを読み、華麗に撃破していく爽快感を手軽に味わうことができる。また、通信対戦機能も搭載し、家族や友人との対戦はもちろん、Wi-Fiコネクションを使って、日本中のプレイヤーとの対戦も楽しめる。

wk_080402kunitori02.jpg いわば必殺技にあたる「切り札」の使いどころが勝負の鍵となりそうだ
wk_080402kunitori03.jpg 兵種は槍、銃、騎馬とあり、それぞれ相性がある。プレイヤーの用兵次第で、劣勢を跳ね返すことも可能
wk_080402kunitori04.jpg 時には水攻めなどの奇策に打って出ることも

wk_080402kunitori05.jpgwk_080402kunitori06.jpgwk_080402kunitori07.jpg コマによって兵種があり、ジャンケンと同様、相手にとって得手不得手があるという設定。敵に大打撃を与えたい場合は、もちろん相手コマに強い兵種をぶつけるのが上策
「国盗り頭脳バトル 信長の野望」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンル波乱盤上ストラテジー
発売予定日2008年6月
価格(税抜)4800円
プレイ人数1〜4人
(C)2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping