ニュース
2008年04月03日 13時45分 更新

日々是遊戯:

新旧ルパンカーが夢の共演! 「ルパン仕様フィアット」を発見

今年、約50年ぶりに復活を遂げた「フィアット500」と、今年で生誕40周年を迎える「ルパン三世」が、「東京国際アニメフェア2008」で夢のコラボレーションを果たした。細部に至るまで完全再現された“ルパン仕様”フィアットを見よ!

奴はとんでもないものを盗んでいきました――筆者の心です

wk_080403hibikore01.jpg こちらは新型

 3月27日から30日にかけて開催された「東京国際アニメフェア2008」。その会場で、今年約50年ぶりに復活を果たした「フィアット500」の“ルパン仕様”バージョンが出展されていた。

 フィアット500と言えばおなじみ、ルパン三世の愛車としても知られるイタリアの大衆車で、今回のイベントでは4月2日に発売となる新作OVA「ルパン三世 GREEN vs RED」に関連して出展されていた模様。トムス・エンタテインメントおよび日本テレビ放送網のブース内では、同作品の予告映像とともに、側面に赤&緑ルパンがペイントされた新型(白)と、映画「カリオストロの城」仕様のカスタムが施された旧型(黄)の2種類が並んで展示されていた。


wk_080403hibikore02.jpg こちらが旧型

 特に圧巻だったのが旧型の方。リアトランクのスーパーチャージャーはもちろん、屋根に積まれたシャベルや寝袋、車内の食料(もちろん「赤いきつね」!!)といった小物に至るまで完全再現しているというこだわりよう。もちろんナンバープレートも劇中と同じく「R-33」となっており、今にも「あ〜ばよ〜」と走り去っていきそうな雰囲気に、一時すっかり心奪われてしまった筆者なのでした。


wk_080403hibikore03.jpgwk_080403hibikore04.jpgwk_080403hibikore05.jpg

[池谷勇人,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping