ニュース
2008年04月10日 14時16分 更新

「鉄道むすめvol.6」登場キャラクターを公開

 トミーテックから2008年8月に発売される予定の「鉄道むすめ〜鉄道制服コレクション〜vol.6」に登場するキャラクター6人のスケッチが公開された。

画像 左から朝倉ちはや、羽田あいる、橘らいか、米原はるか、平泉つばさ、外川つくし
※イラストはラフスケッチのものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください

 今回は新キャラクター4人を含めた6人が登場。JR東日本グループの「鉄道整備(コメットスーパーバイザー)」とJR西日本グループの「ジェイアール西日本メンテック(アズクルー)」の、駅構内を掃除するキャラクターが同時収録に。さらに新キャラクターとしてシリーズ初のモノレールから「東京モノレール/駅務係」、同じくシリーズ初の九州の鉄道事業者「西日本鉄道/車掌」に加えて、鉄道関係のイベントで有名なタレント・木村裕子さんをモデルとしたキャラクターも収録される。vol.4の人気キャラ「銚子電鉄駅務係/外川つくし」も再登場。

朝倉ちはや(Chihaya Asakura):西日本鉄道/車掌

 きっちりとした性格で、学生時代は生徒会長も経験。体内時計が非常に正確。特技は時計を見ずに1分を正確に計測できる。

 西日本鉄道の車掌で、100周年事業の一環として変更になった新制服で登場。名前の由来は「朝倉街道駅」と「西鉄千早駅」から。

羽田あいる(Airu Haneda):東京モノレール/駅務係

 物事を順序だてて説明するのが得意。説明上手。ご案内に使用するファイルは、ご案内情報を独自にまとめたお手製のもの。

 東京モノレールの駅務係で、名前の由来は「羽田空港第1・第2ビル駅」と「天王洲アイル駅」から。

橘らいか(Raika Tachibana):鉄道アイドル(見習い)

 鉄道アイドルの木村裕子に憧れて、制服を自作。子供の頃から鉄道が大好きな女の子。夢は木村裕子との共演でステージに立つこと。

 木村裕子さんの制服をモデルにしたキャラクター。名前の由来は木村裕子さんの旧芸名から。

米原はるか(Haruka Maibara):ジェイアール西日本メンテック/アズクルー

 乗り物が大好き。キレイなのはもっと好き。明るくハキハキとした性格で、誰とでも打ち解けやすい。

 JR西日本の特急の車内清掃や、新大阪駅などでの清掃・案内で活躍しているクルー。名前の由来は「米原駅」と、特急の「はるか」から。

平泉つばさ(Tsubasa Hiraizumi):鉄道整備/コメットスーパーバイザー

 物静かでキレイ好き。仲の良い双子の姉がいる。趣味はイラストを描くこと。新幹線を可愛く描くのが得意。

 JR東日本の新幹線の車内清掃や、東京駅の清掃・案内で活躍しているクルー。コメットスーパーバイザーの制服でvol.1から再登場。名前の由来は「平泉駅」と、新幹線「つばさ」から。

外川つくし(Tsukushi Togawa):銚子電気鉄道/駅務係(夏服)

 笑顔が自慢で、花と子供が大好き。好きな食べ物は「濡れ煎餅」と「たい焼き」。お客様からも「つくしちゃん」と呼ばれて親しまれている。

 銚子電鉄勤務の駅務係さん。夏服でvol.4から再登場。名前の由来は「外川駅」と「澪つくし号」から。

鉄道むすめ〜鉄道制服コレクション〜vol.6
価格(税込) 630円
種類数 全6種(+バリエーション4種+シークレット1種)
発売時期 2008年8月発売予定
キャラクターデザイン みぶなつき
内容 彩色塗装済みフィギュア1体封入(一部組み立てあり)
※PVC製、一部ABS使用。台座・カード付き。

関連キーワード

鉄道むすめ | 鉄道


(C)2005TOMYTEC イラスト:みぶなつき
木村裕子・ジェイアール西日本メンテック・銚子電気鉄道・鉄道整備・東京モノレール・西日本鉄道、各事業者商品化許諾申請中


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping