ニュース
2008年04月18日 18時46分 更新

オープンβテスト前に認証プログラムの負荷テストを実施――「攻速機戦LANDMASS」

 ベルクスは、4月11日に会員認証およびユーザーマッチングに障害が発生し、一時サービスを停止した「攻速機戦LANDMASS」のオープンβテストについて、今後の対応を発表した。

 不具合の修正作業が行われたが、オープンβテスト再開前に、安定したプレイ環境を提供するため、新しく構築した認証プログラムの負荷テストを目的としたストレステストが行われることが決定した。

 ストレステストは、4月19日午後2時〜午後4時、4月20日午後2時〜午後4時/午後9時〜午後11時限定で実施する。テスト終了後、安定した環境と判断でき次第、早期にオープンβテストを再開する予定とのこと。

 ストレステストに参加するには、オープンβテスト同様、「Vectorパスポート」会員IDが必要。なお、4月10日に行われたオープンβテストおよび、4月13日に行われた1次ストレステスト中に使用したキャラクターデータは、すべて消去されているので注意してほしい。このため、ストレステストでは、すべてのテスターがキャラクターを新規に作成するところから開始。また、ストレステストで使用されたキャラクターデータは、ストレステスト終了後にすべて消去される。

 サービススケジュールの詳細は公式サイトで確認できる。

関連キーワード

攻速機戦LANDMASS | ベルクス


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping