ニュース
2008年04月18日 19時11分 更新

アートディンク、「『A列車で行こう8』ベンチマークソフト」を公開

 アートディンクは、同社が発売しているPC向けソフト「A列車で行こう8」を使用した「『A列車で行こう8』ベンチマークソフト」を公開した。公式サイトからダウンロード可能。

 「『A列車で行こう8』ベンチマークソフト」は、ゲーム中で使用している建物や電車を表示させて、持っているPCで「A列車で行こう8」を動作させた場合のフレームレートを確認することができるソフト。また、利用中のインターネット環境で製品認証ができるかどうかの検証も同時に行われる。

 必須環境以上のPCを持っている場合でも、常駐ソフトや機器の組み合わせなどによって「A列車で行こう8」が正常に動作しない場合があるとのこと。逆に、マザーボードに搭載されているグラフィックスカードや、ノートPCを使用している場合でも「A列車で行こう8」が起動する場合があるようだ。ベンチマークソフトを利用すれば、購入前に動作が確認できるというわけだ。

画像画像画像
(C) 2008 ARTDINK. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping