ニュース
2008年04月21日 19時03分 更新

生産システム第2弾、最後の要素「改造」を公開――「真・女神転生IMAGINE」

 ケイブは、4月24日に予定しているオンラインRPG「真・女神転生IMAGINE」の大型アップデートで実装される、生産システム第2弾の「改造」に関する情報を公開した。生産システム第2弾は「分解」「合成」「改造」の3要素から成り立つもので、さまざまなアイテムをリサイクルして、装備品を作り出すことができる。

 改造は、合成で作り出したアイテムの性能をプレイヤー自身によって高めることができるシステム。合成によって生み出されたアイテムには「改造スロット」と呼ばれる項目が付与されており、このスロットに改造素材となるアイテムを入れることで「近接+1」や「魔法+1」といった効果をプラスできる。なお、改造は必ず成功するとは限らず、対象アイテムそのものが消滅してしまうこともあるという。

photophotophoto 改造で得られる効果には、攻撃力/必殺発生アップ、修理費低減、属性攻撃強化などがある

※画像は開発中の画像です。実際の仕様とは異なる場合がございます。
(c) ATLUS
(c) CAVE

関連キーワード

女神転生 | ケイブ | オンラインゲーム | RPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping