ニュース
2008年04月23日 17時04分 更新

「三国志豪傑伝」、攻城戦の要素を含む「群雄割拠戦」テスト実施日が決定

 ゲームヤロウはオンラインゲームタイトル「三国志豪傑伝」で、攻城戦の要素を含む第2の大規模戦闘システム「群雄割拠戦」のテストを4月30日に実施する。

 群雄割拠戦は、4月17日に実装された新シナリオ“エピソード4”のテーマである群雄割拠時代を再現した新たな大規模戦闘システム。戦いの舞台は「戦場マップ」で、第1の大規模戦闘システム「巫山峡谷戦」とは異なる要素として、自らの所属する軍団で城を占領し、城主となることを目指す、攻城戦がメイン要素となっている。

photophotophoto

名称 大規模戦闘システム「群雄割拠戦」テスト
実施日時 4月30日午後9時〜午後10時予定
参加対象者 キャラクターレベル21以上のキャラクターのみ
参加方法 各国の1次村(魏:朝歌、呉:建業、蜀:琢県)にいるNPC「道人」に話しかけ、移動先リストから「戦場」を選択して戦場マップに移動する。また、各国の1次村にいる「文献商人」から購入できる「出陣文書」(価格:金500)を使用すれば、どのマップからでも直接戦場マップに移動できる。
COPYRIGHT (C)2007 GAME YAROU Inc. ALL RIGHT RESERVED

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping