ニュース
2008年04月30日 16時19分 更新

「アスガルド緑化計画」と「ルアス王公認狩猟大会」を実施――「アスガルド」GWイベント

 ネクソンジャパンは、MMORPG「アスガルド」において、4月30日〜5月14日までゴールデンウィークイベント「アスガルド緑化計画」と「ルアス王公認狩猟大会」を開催する。

 「アスガルド緑化計画」は、一部のモンスターから「ミネラルウォーター」を20個集め、「アスガルド」内のさまざまな場所に発生する苗木を育てることで、果実を手に入れることができるというもの。その果実を使用すると、アイテムが入手できる。どこかで手に入る「不思議な肥料」を一緒に与えると、新種の果実が入手できることもあるという。

photophotophoto 緑化計画。左が苗木

 また「ルアス王公認狩猟大会」では、狩猟イベントマップで狩りを行なうことで、レアアイテムや特別な称号が手に入る。称号は全部で4つあり、すべての称号をそろえると、ルアス王から記念アイテムをもらうことができる。狩猟マップにはレアアイテムを隠し持ったモンスターもいるので探してみよう。

photophotophoto 狩猟大会。左が大会NPCのスチュアート

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping