ニュース
2008年05月08日 16時25分 更新

ギターサウンドとレトロなグラフィックで魅せる――「Everyday Shooter」

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンはPLAYSTATIONStoreで、プレイステーション 3用ソフト「Everyday Shooter」のダウンロード販売を開始する。発売日は5月15日、価格は800円(税込)。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは5月15日から、PLAYSTATIONStoreでプレイステーション 3用ソフト「Everyday Shooter」を発売する。

 Everyday Shooterは、ギターのみで作り上げたサウンドと、抽象的でレトロ調のグラフィックを組み合わせたシューティングゲームで、敵の爆発音などの効果音がすべてギターの音で表現されているのが特徴だ。

 プレイヤーはミュージックアルバムの世界を舞台に、ドットのような自機を操って敵を倒し、連続で敵を倒すことでチェーンコンボを発生させながら高得点を狙う。チェーンコンボは各ステージごとに発生条件が異なるため、プレイヤーは効果音やビジュアルに隠されたヒントから、コンボの条件を探すことも本作の楽しみ方のひとつとなっている。

photophotophoto

photophotophoto

Everyday Shooter
発売日 5月15日発売予定
価格(税込) 800円(ダウンロード販売のみ)
対応機種 プレイステーション 3
ジャンル アブストラクトシューティング
CERO A区分(全年齢対象)
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
Everyday Shooter is (C) 2008 Sony Computer Entertainment America, Inc.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping