トップ10
2008年05月08日 20時54分 更新

週間ソフト販売ランキング:

リンクがボウガン持ってやってきた

ゴールデンウィーク最中の先週、相変わらず上位2タイトルは順調に推移する中、Wiiザッパーを使用する新顔が3位にランクインしてきた。

週間ソフト・セルスルーランキング

2008年4月28日〜2008年5月4日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1Wiiマリオカート Wii任天堂2008年4月10日5800円17万3000112万
2PSPモンスターハンターポータブル 2nd G(同梱版含む)カプコン2008年3月27日4800円10万2000190万9000
3Wiiリンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー任天堂2008年5月1日3800円9万30009万3000
4WiiWiiフィット任天堂2007年12月1日8800円5万2000198万6000
5NDSめっちゃ!太鼓の達人DS 7つの島の大冒険バンダイナムコゲームス2008年4月24日5040円4万20009万8000
6NDSポケモンレンジャー バトナージポケモン2008年3月20日4800円3万100050万8000
7NDSぼくらはカセキホリダー任天堂2008年4月17日4800円2万70008万4000
8PS3戦場のヴァルキュリア(限定版含む)セガ2008年4月24日7980円2万400010万2000
9Wiiデカスポルタ Wiiでスポーツ“10”種目!ハドソン2008年3月19日5040円2万400018万5000
10WiiWiiスポーツ任天堂2006年12月2日4800円2万2000295万9000

メディアクリエイト調べ


 すでにお約束の「マリオカート Wii」と「モンスターハンターポータブル 2nd G」の上位2タイトルは置いておいて、3位に約10万本を販売し抜け出した「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」がランクインしてきた。ゴールデンウィークのど真ん中に発売されるとあって、ゲームはインドアだけど、せめて気持ちだけでもアウトドア気分を味わいたいということなのだろうか?

 そう考えると、10位すべてがアウトドア的なタイトルが並んでいるような気がしてならない(気のせい)。やはり大型連休で遠出される方も多かったようで、移動の暇つぶしにPSPやニンテンドーDSソフトを買い求める方も多かったようだ。

 というのも、ここには掲載していない10位以下では軒並み携帯ゲーム機タイトルが順位を上げているのがうかがえるからだ。あくまでも推測ながら、旅行や休みの前に、日ごろ興味はあっても購入していなかったタイトルを手に取ったに違いない。もちろん、5月1日に発売されたDS「エンブレム オブ ガンダム」やDS「家庭教師ヒットマン REBORN!DS フェイトオブヒート 炎の運命(さだめ)」、PSP「ニッポンのあそこで」もその候補となっていたようだ。

 ちなみに5月初週に発売される予定のタイトルはないため、来週も同様の結果になると思われる。

関連キーワード

メディアクリエイト


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping