ニュース
2008年05月12日 14時19分 更新

日々是遊戯:

過激でスレスレなショートアニメ「へんな子ちゃん」の魅力にハマる

GONZOがYouTube日本版にて公開中の「GONZO DOGA」チャンネルにて、無料新作短編アニメ「へんな子ちゃん」が公開された。ちょっと風変わりな超能力少女「へんな子ちゃん」が、世の中の理不尽を一刀両断!?

地上波ではおそらく放送できない

 GONZOが運営するYouTubeチャンネル「GONZO DOGA」にて、去る4月25日より、新作無料短編アニメ「へんな子ちゃん」が公開中だ。

 「へんな子ちゃん」というのは、「天才バカボン」や「おそ松くん」などでおなじみの漫画家・赤塚不二夫氏が生んだギャグマンガのひとつ。「それだけではあるまい!」が口癖の風変わりな小学生“へんな子ちゃん”が、毎回世の中にまかり通っている「へんなこと」を得意の超能力でするどく斬る! という、かなり風刺色の強い大人向けギャグマンガとして話題となった作品だ。まあほとんどの場合、超能力が効きすぎて取り返しのつかないことになってしまうのだが……。

 今回公開されたインターネット版では、本作のそんな「大人向け」の部分まで余すところなく再現。公開中の第1話からしてけっこうスレスレな表現が満載で、へんな子ちゃんのするどい眼差しにハラハラさせられながらも、なぜかついつい見入ってしまう不思議な魅力がある。原作のコマをそのまま取り込み、デジタル処理により動きをつけた「Comic Motion」という表現もユニークで、赤塚氏ならではのテンポを損なうことなく、うまく映像に落とし込んでいる印象だ。

 作品は隔週ペースで追加されていき、1話3分、全6話の公開を予定。恥ずかしながら筆者はここで見るまで「へんな子ちゃん」という作品を知らなかったのだが、第1話のスレスレっぷりを見てすっかり魅了されてしまったので、残る5話もしっかり見守っていくつもりだ。

wk_0805012hibikore01.jpgwk_0805012hibikore02.jpgwk_0805012hibikore03.jpg 赤塚不二夫氏によるマンガでの「へんな子ちゃん」は、見てのとおりアクが強くて妙な魅力が……

関連キーワード

漫画 | GONZO | アニメ | 日々是遊戯


(C)赤塚不二夫・GDH

[池谷勇人,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping