ニュース
2008年05月12日 14時27分 更新

カラダを動かすことが楽しいと再認識――「ファミリートレーナー」

バンダイナムコゲームスは、Wii向けに一新された「ファミリートレーナー」を5月29日に発売する。Wiiリモコンでの操作がプラスされ、まさに全身運動を実現している。

カラダを動かせ

wk_080509famitra01.jpg

 滝沢秀明さんと今井翼さんのユニット「タッキー&翼」がイメージキャラクターとなっている「ファミリープロジェクト」4タイトルのCMをご覧になっただろうか? 第1弾が「ファミリースキー」、第2弾が「ファミリージョッキー」、第3弾が「プロ野球 ファミリースタジアム」、そして最後となる第4弾が「ファミリートレーナー」だ。

 バンダイナムコゲームスは、ファミリーコンピュータでその存在感を知らしめた「ファミリートレーナー」シリーズをWii向けに一新したWii用ソフト「ファミリートレーナー」(以下、ファミトレ)を5月29日に発売する。

 Wii版ファミトレでは、従来のコントローラに専用マットを使い、ゲーム内のキャラクターを足で操作するほかにも、Wiiリモコンを使用して腕を振るといった操作がプラスされ、全身を使用して楽しむアトラクション体験を実現した。

 Wiiリモコンをオールに見立ててカヌーをこぎつつ、専用マットコントローラ上でジャンプしたり足踏みすることで障害物を避けて進む「カヌー川下り」や、Wiiリモコンを振ると前進するトロッコに乗って、Wiiリモコンで迫り来る岩などの障害物を射撃で壊しながら進む2人で遊べる「トロッコアドベンチャー」など、全身を使うアトラクションを全部で15種類収録している。トロッコアドベンチャーのように、最大2人までだが役割分担しながらの協力プレイも楽しめる。なお、Miiでプレイすることもできる。

さまざまなコースが待っている

 初級からマスタールートの4段階に分かれた「アスレチックで大冒険」がメインモードとなる。コースが設定されており、さまざまなアスレチックコースに挑戦する。条件を満たせば、オリジナルコースを組み合わせて遊ぶことも可能だ。なお、「アスレチックで大冒険」は、2人で交互に挑戦するモードもある。

wk_080509famitra02.jpg

 状況に合わせたセット項目を選択し、習慣づけることで運動不足を解消する「運動不足解消トレーニング」(10種類)では、1日5分の簡単トレーニングから持久力、瞬発力などを鍛えるトレーニングを用意。各アトラクションを選択して遊ぶ「じゆうにあそぶ」でが最高レベル目指す。こちらの「じゆうにあそぶ」では、2人で競い合うこともできる。

 なお、2人で協力してアトラクションに挑み、成績によって相性が分かる「相性チェック」モードも用意されている。「トロッコアドベンチャー」や「なわとび」、「滝登り」の3種類を協力プレイしたあとは、%で相性度が示される。

 ここで各種アトラクションを紹介しよう。

wk_080509famitra03.jpg 丸太ジャンプ
マットを交互に踏んで前進。向かってくる丸太をジャンプでかわしつつ最速ラップを目指そう。コース上にあるジャンプ台の上に乗った時にうまくジャンプすると、タイムがさらに早くなる
wk_080509famitra04.jpg モグラパニック
画面中のモグラの巣穴の位置と対応するマット位置を踏んでモグラをたたく。中央からは高得点の巨大モグラが出現する
wk_080509famitra05.jpg カヌー川下り
マット中央に立ち、Wiiリモコンを横に持ってオールをこぐように左右に動かしてカヌーを進め最速タイムを目指す。流れの速い流域へカヌーを操作したり、ジャンプ台に乗って距離を稼ぐ

wk_080509famitra06.jpg トロッコアドベンチャー
トロッコをレールから外れないように進め、最速ラップを目指す。Wiiリモコンを振ってスピードを上げ、カーブでは曲がりたい方向に素早く体重をかける。落ちてくる障害物は、Wiiリモコンで撃ち落とす
wk_080509famitra07.jpg なわとび
長縄跳びの最高記録を目指す。2人プレイ時は、2人合わせて3回失敗したらゲーム終了となる。タイミングと持久力がものをいう
wk_080509famitra08.jpg スピードローラー
近未来的な空間をローラーブレードで駆け抜ける。マットを足踏みするとスピードアップし、落とし穴やレールへ乗るにはジャンプする。Wiiリモコンを水平に持ち、曲がりたい方向に傾ける

wk_080509famitra09.jpg パイプスライダー
パイプ内を左右に回りながら最速スピードで疾走する。マット中央に腰掛けて、両サイドのマスを左右の手で操作する。障害物をよけながら記録を目指す
wk_080509famitra10.jpg トリックボーダー
草原コースを疾走し、トンネルやジャンプ台を使ってさまざまなトリックを時間内に決める。ジャンプしている間にどれだけトリックが決められるかが勝負のキモ
wk_080509famitra11.jpg ランニング&ハードル走
100メートル走とハードル走の最高ラップに挑戦する。足踏みとジャンプのみのもっとも単純なアトラクション

wk_080509famitra12.jpg 滝登り
2人協力プレイ専用ゲーム。1人がジャンプ、もう1人がWiiリモコンでロープを引き上げて滝を登りきる。2人の息を合わせることがゴールへの近道
wk_080509famitra13.jpg 丸太かわし
前後左右から不規則なスピードで転がってくる丸太をタイミングよくジャンプでかわすサバイバル対決。3回足にかかるとゲームオーバー
wk_080509famitra14.jpg ケンケンステップ
不規則に現れる石柱の足場めがけてケンケンジャンプする。足場のない地面に落ちてしまうと、タイムロスになる

wk_080509famitra15.jpg 石柱コンベア
沈んだり、せり出したり、さまざまな動きを見せながらスクロールする石柱の上を、池に落ちないように走りきる。足場がなくなったらジャンプして渡る
wk_080509famitra16.jpg シーソーファイト
画面上部に表示されるパネルが不規則なタイミングで開き、開いた方のパネルと対応するボタンを素早く押す。お手つきは相手のポイントになる
wk_080509famitra17.jpg 水上トランポリン
トランポリンを助走つけて高く飛び、空中でさまざまなトリックを決める。滞空時間が長く取れるように、より高く飛ぶのが高得点のカギ
「ファミリートレーナー」
対応機種Wii
ジャンルアスレチックアクション
発売予定日2008年5月29日
価格(税込)7140円(ファミリートレーナー専用マットコントローラ同梱)

関連キーワード

Wii | バンダイナムコゲームス


(C)2008 NBGI


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping