ニュース
2008年05月19日 17時57分 更新

次期大規模アップデート「エピソードRe:」、6月24日スタート――「リネージュ〜The Cross Rancor〜」

photo

 エヌ・シー・ジャパンは、PC向けオンラインゲーム「リネージュ〜The Cross Rancor〜」の次期大規模アップデート「エピソードRe:」(エピソード アールイー)を、6月24日より開始する。

 本アップデートのタイトルには、「Reunion(再会)」「Reborn(新生)」「Return(帰還)」「Redevelopment(再開発)」など、6周年を迎えたリネージュの今後目標とする英単語の頭文字と、メールの返信タイトルに付記される「Re:」を用いている。

photo

 「エピソードRe:」では、「冒険との再会〜Return to Adventure〜」というテーマのもと、以下のコンテンツを実装する。

グルーディン村の再建

 森を追放され、地下世界に生息してきたダークエルフたちの侵攻によって、グルーディン村は一夜にして滅ぼされた。それを知った地上に住む人間たちは、ダークエルフの領地であるディアド要塞を攻め進め、ラスタバド城にてダークエルフとの戦争を終結させる。廃墟となっていたグルーディン村がついに再建される。

守護塔の建設

 村の広場に、象牙の塔から寄贈された「守護塔」が建設される。

お堂の建設

 村の北部に、戦争犠牲者の魂を称える「お堂」が建設される。

水上アジト

 村の外郭付近の海辺に、6軒の「水上アジト」が建設される。

NPCの登場

 グルーディン村に、さまざまなNPC商人が登場する。

  • 怪しいオーク商人:パルームアグニ部族の村を作るために必要な資源を探しているオークの商人。
  • ケプリシャ:1日の運勢を占う占星術師。
  • ラフォンス:究極の味を研究する料理人。
  • デュオ、ダトゥ、クサン:お化け屋敷の管理人。
  • ジェイント:アジト装飾に使われるさまざまな家具を販売する。
  • フィリス:多様な剥製を製作するNPC。
  • パシム:オーク族の武器や防具を購入するオーク商人。
  • マイジン:A〜Zのアルファベットの形に打ち上げられる花火を販売する商人。

クエストの追加

 「守護塔」の周辺にいるNPC「治安団長 ラルソン」から、ゴーストの出没に関する情報を得ることができる。

photophotophoto

photophotophoto

 なお本日5月19日に、リネージュ公式サイト内に「エピソードRe:」特設サイトが開設され、アップデート情報第1弾として「グルーディン村の再建」に関する内容が公開されている。

Lineage ® and Lineage ® the Cross Rancor are registered trademarks of NCsoft Corporation. 1998-2008 © Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage the Cross Rancor in Japan. All Rights Reserved.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping