ニュース
2008年05月21日 17時08分 更新

プレイの幅を広げて、利便性を高めるアップデートを――「大航海時代 Online」

wk_080521daikoukai04.jpg

 コーエーは、サービス中のWindows用オンライン海洋冒険RPG「大航海時代 Online」において、2008年5月から7月にかけて導入を予定している新サービスとアップデート情報について発表した。主に、“ゲームプレイの幅が広がる”ものと、“ゲームプレイの利便性を高める”ものに分けられている今回の新サービスだが、その中でも早くも5月28日には、「キャラクタースロット追加サービス」と、「書籍の連続閲覧機能」、「@Webの商会ショップ出展アイテム閲覧機能」が実装されるとのこと。

 ちなみに、仲間との思い出の品や、大切な逸品などを保有する銀行の貸金庫預入数が拡張となる新要素「貸金庫預入数の拡張」が、7月の大規模アップデート「Cruz del Sur」Chapter4において登場するほか、「アカウント共有倉庫サービス」も同時に導入予定だ。

 「アカウント共有倉庫サービス」は、新たな有料オプションサービスとして提供される。このサービスを利用されると、同一のアカウントかつ、同一のワールドにて作成されたプレイヤーキャラクターすべてでアイテムを共有・保管できる倉庫を使用できるようになり、アイテムの受け渡しが容易になる。これにより、2体目以降のキャラクターを育成している場合や、多くのアイテムを保有されている場合に非常に利便性が高くなる。料金は未定。

「キャラクタースロット追加サービス」

wk_080521daikoukai01.jpg

 「キャラクタースロット追加サービス」は、キャラクターを作成できる枠(スロット)を1つ増やすことができるようになる新サービス。通常ならば、各ワールドに2体ずつプレイヤーキャラクターを作成できるが、本サービスを利用されると、各ワールドに3体ずつプレイヤーキャラクターを保有できるようになる。

  • サービス名称:キャラクタースロット追加サービス
  • サービス開始日時:2008年5月28日(水)定期メンテナンス終了後
  • サービス利用料金:315円(税込)

「書籍の連続閲覧機能」

wk_080521daikoukai02.jpg

 書庫での書籍閲覧において、その都度操作しなくても、一度の操作だけで連続して書籍を閲覧できるようになる。

“@Web”に「商会ショップ閲覧機能」が登場

wk_080521daikoukai03.jpg

 「商会ショップ閲覧」は、さまざまな街にある商会ショップの出展アイテムを、その街まで移動せずとも見ることができ、また、ゲームのクライアントプログラムがインストールされていないPC環境からでも見ることができるというもの。

 本機能は「大航海時代 Online @Web」の有料機能となるので、「@モバイル+@Web」が有効なアカウントのみ利用可能。

関連キーワード

大航海時代 Online | コーエー


(C)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping