ニュース
2008年05月23日 17時12分 更新

「パーフェクトワールド」新システムイベント「格闘大会」を実装

 シーアンドシーメディアは、同社が運営するオンラインゲーム「パーフェクトワールド-完美世界-」において、本日5月23日新システムイベント「格闘大会」を実装した。

 格闘大会は、フィールドにある宝箱を入手するために争う、プレイヤー同士の争奪戦のことで、「受付」「1回戦」「2回戦」「準決勝」「決勝」の計5回試合が行われる。Lv40以上のプレイヤーが対象。

  • 「受付」:宝箱内アイテム「1回戦招待状」争奪戦
  • 「1回戦」〜「準決勝」:「参加カード」争奪戦
  • 「決勝戦」:褒章争奪戦

 宝箱には、次の試合に進出するためのチケットが入っており、チケットを入手した状態で、ルーム内に出現する「審判NPC」に話しかけると次の会場に進出することができる。

 会場を移動した際には、ほかのプレイヤーから身を守るため、一定時間「試合監督NPC」が出現しており、プレイヤーの身を守る。決勝戦は、優勝者用の宝箱が1つ、2位の宝箱が2つ、3位の宝箱が3つ用意されており、決勝戦参加プレイヤーによる争奪戦が行われる。この宝箱は、1人1つしか開けられず、宝箱を開けられれば、最終的に6人のプレイヤーが褒賞を得ることができる。

photophotophoto 左から案内人、審判NPC、試合監督NPC

 格闘大会は、毎週木曜午後9時より開催。開催当日午後9時〜午後9時5分の間に、各都市の特別NPC「格闘大会案内人」の所で申し込みができる。申し込みが完了すると、ユーザーのレベルに合わせて自動的に試合会場ロビーにテレポートする。格闘大会の詳細はこちらから。

(c)北京完美時空網絡技術有限公司 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2008 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping