ニュース
2008年05月26日 20時42分 更新

gooで、Wii向けオリジナルコンテンツを提供開始

 インターネットポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは、Wiiのインターネットチャンネルで家族や仲間と一緒に楽しめるランキングのクイズなどオリジナルのコンテンツを無料で提供開始すると発表した。

 提供コンテンツとしては、以下のものを予定している。なお、検索機能を利用したものも用意されるとのこと。なお、利用するには、Wii上の「Wiiチャンネル」より「インターネットチャンネル」を選択、Wiiリモコンで「www」のボタンをクリックし、「wii.goo.ne.jp」のアドレスを入力する。

  • 「お茶の間ランキンクイズ:gooで提供している「gooランキング」は、現在4000以上のオリジナルランキングを提供しており、毎日新しいランキングを追加更新している。「お茶の間ランキンクイズ」は、蓄積されているランキングのデータを利用して、穴埋めクイズ形式でランキングを楽しむことができるゲーム。「ニュース」や「映画・音楽」など12ジャンルから好きなテーマを選び、そのジャンルのランキングをクイズで楽しめる。クイズはランキングの項目を二者選択方式で答えるもので、1ジャンルにつき、10問出題し、全部正解するとそのジャンルのタイトル部分に「王冠」のマークが表示される。また、3問連続して間違えると「罰ゲーム」の内容が表示されるなど、家族や友達と一緒に楽しめるゲームになっている。

  • 「キッズgooゲーム」:国内最大級の子ども向けポータルサイト「キッズgoo」は、本年2月1日よりWii専用に「キッズgoo」のキャラクターである「ぐっぴょん」のゲームを提供開始している。親子で楽しめるゲームから頭を使うゲームまで24本提供する。

  • 「gooゲーム」:「gooゲーム」で提供しているフラッシュの無料ゲームが楽しめる。本フラッシュゲームは、ルールがシンプルで短い時間でも簡単に遊ぶことができるゲームだ。

  • ウェブ検索:gooの検索機能も利用できる。PC上での検索結果は通常10件表示されるが、Wiiの専用リモコンでも操作しやすいように、検索結果を3件表示し、次ページへ移動ボタンも大きくするなどカスタマイズしている。また、トップページでは、gooで検索されたキーワードの中からgooスタッフが厳選した「検索の注目ワード」を画面下部にランダムで表示する。

  • 「教えて!goo」検索:ユーザの質問に対し、その内容に関する経験や知識を持つ他のユーザが回答を寄せるインターネット上の無料の質問回答サービスが「教えて!goo」検索。本サービスで蓄積している質問・回答の内容をキーワードから検索できる。「教えて!goo」の検索結果もウェブ検索と同様に、検索キーワードに関連した質問・回答を1件ずつ表示するなど操作しやすい。また、「教えて!goo」でもっとも閲覧された質問をピックアップし「検索の注目ワード」と同様に画面下部に表示する。

関連キーワード

goo | 検索 | ランキング | Wii | NTTレゾナント


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping